スザンヌがハリネズミでソーシャルディスタンス!母キャサリンと妹マーガリンも絶賛の「アロマdeマスク」とは

健康総合メーカーの富士産業が、マスクに貼るだけで簡単にアロマの香りが楽しめるシールとマスクのセット「アロマdeマスク」と、同世代から絶大な人気のスザンヌさんの公式YouTubeチャンネル【スザンヌChannel】がコラボした動画を、3月31日(水)20時から【スザンヌChannel】で公開した。

熊本在住のタレント、スザンヌが、自身のYouTubeチャンネル【スザンヌChannel】で、“春のおでかけバッグを紹介”と題し、バッグの中身を公開した。バッグの中身企画は毎回反響が大きく、チャンネル内では人気企画のひとつだ。今回は、コロナ禍や花粉症でマスクが必須の今、“私のテンションを上げてくれるマスクアイテム”として「アロマdeマスク」を紹介した。

https://www.youtube.com/watch?v=KnS4DwOvcHc

「アロマdeマスク」は、コロナ禍や花粉症の影響でマスクが必須アイテムとなっている今、マスクをつけることにストレスを感じている人に、少しでもマスク生活を快適に過ごせるようにと開発された商品。

スザンヌも、マスクでテンションが上がらなかったり、落ち込みがちになっていた時に「アロマdeマスク」に出会ったそうだ。実際に使ってみて『マスクの外側に貼るだけで、鼻にアロマの良い香りが通る。自分の周りが全部良い香りで、本当に癒やされるので出会って良かったと思う。6種類の香りの中で一番気に入っているのは“桜ブレンド”!開けた瞬間からめちゃめちゃ良い香り』と大絶賛。

また、「アロマdeマスク」のシンボルマークにはハリネズミが使用されており、スザンヌは『ハリネズミは針があるから大好きな人とも近くに寄ると傷つけあっちゃうから、遠く離れて寄り添いましょうねという、今のディスタンスの象徴ということで、そんなブランドコンセプトも好きと思って、そこからハマって全種類集めたんです』とシンボルマークの由来に共感した。

普段バッグの中には3種類ぐらい入れてその時の気分で使い分け、『最近は「アロマdeマスク」を愛用してマスク生活を楽しんでいます!』とお気に入りのよう。

そして、スザンヌの母キャサリンさん、妹のマーガリンさんにも「アロマdeマスク」をプレゼント。ベルガモットの香りを試したキャサリンは『良い香り、森林浴しているみたい』とコメント。3人で色々な香りを試し、『アロマって良いですよね、癒やされるよね』『プレゼントとか良いよね、気が利いている』『(アロマdeマスクがあるなら)むしろマスクをしていた方が良い』と「アロマdeマスク」の香りに癒やされ、盛り上がった。

マスクが必須アイテムとなっている今、「アロマdeマスク」を取り入れることで、少しでも快適で癒やしのあるマスク生活を送ることが出来そうだ。