『プロ野球 パ・リーグ応援宣言!ホークス中継2021』全70試合の生中継が決定!

TOKYO MXは、2021年シーズンも福岡ソフトバンクホークスの試合を生中継する。
今シーズンは、3月26日(金)のパ・リーグ開幕戦・福岡ソフトバンクホークスvs千葉ロッテマリーンズを皮切りに、ホームゲーム49試合、ビジターゲーム21試合の全70試合を放送予定だ。

昨シーズン、見事にリーグ優勝、そして日本シリーズで優勝をおさめた福岡ソフトバンクホークス。今シーズンは、チームスローガンである「鷹く!」の下、パリーグ連覇、そして5年連続の日本一を狙う!
そんな福岡ソフトバンクホークスの工藤公康監督からコメントも到着した。

【工藤公康監督コメント】
今年の福岡ソフトバンクホークスのスローガンは『鷹く!』です。
5年連続日本一を達成すべく、さらなる高みを目指して『鷹く!』戦いますので、引き続き熱い応援をよろしくお願いいたします

※4月以降の中継予定については、番組ホームページをご覧ください。 https://s.mxtv.jp/sports/hawks