愛車を守り「#ぬい撮り」もできるキーケースが登場!

最近、InstagramやTwitterでよく見かける「#ぬい撮り」。ぬい撮りとは、ぬいぐるみを旅行や食事などの生活のワンシーンに入れて撮影するというもので、最近では桜の木をバックに撮影されたものや、桜の木の枝に乗せて撮影されたものがよく投稿されている。

この「#ぬい撮り」に登場するぬいぐるみたちは、ディスニー、ポケモン、ドラえもんなど数々のコラボ商品が発売され人気となっている。

そんななか、注目したのが“愛車を守ってくれる”というタカラトミーアーツの「ちょっこりさんずのキーケース」シリーズだ。最近、浦安など湾岸エリアで多発する「リレーアタック」とよばれる車盗難の手口を未然に防いでくれる頼もしいぬいぐるみだ。

リレーアタックとは、スマートキーが常に出している電波を違法な中継器で増幅し、ドアの解錠~エンジン始動までされてしまう新たな盗難手口。電波を遮断すること等が有効な対策とされている。

そこで、登場したのが28日から発売の「ちょっこりさんず」シリーズだ。見た目は可愛いぬいぐるみだが、キーケースとして愛車の鍵を収納でき、スマートキーから出る微弱電波を抑制する生地を使用し、リレーアタックを防止する。

可愛いぬいぐるみが愛車まで守ってくれるのだから愛着は一層深まるだろう。

因みに、ちょっこりさんずのキーケースは犬、猫、うさぎなど全部で10種類あり、3月28日から全国のイエローハットで販売される。