Kirari、なえなの、福山絢水 中高生に大人気の3人が応援!カンコー委員会3期生オーディション開催!

全国で「カンコー学生服」の制服・体育着を展開する菅公学生服株式会社が主催するオーディション「カンコー委員会」。
過去の受賞者は、AbemaTVの恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』、女子中高生に人気の『Popteenカバーガール戦争』、話題のテレビ番組『青春高校3年C組』などに出演。
モデルやタレント、インフルエンサーとマルチに活躍するメンバーを多数輩出してきた「カンコー委員会」が12月27日、3期生メンバーを募集するオーディションをスタートさせた。

また、今回はオーディションを盛り上げるイメージモデルとして『天使すぎる小悪魔』として話題のKirari、『SNS総フォロワー200万を超え』インフルエンサーとして活躍中のなえなの、『Popteen』専属モデルとして活躍“一重(ひとえ)の希望の星”としても注目を集める福山絢水(あやみん)の起用が決定し、『カンコー委員会3期生オーディション』とエントリーする中高生たちを応援する。

さらに、TikToker兼クリエイターの成瀬が映像制作チームにクリエイティブアドバイザーとして参加し、タイアップ楽曲として、TikTokフォロワー数150万人日本男性1位の”はやたく”こと林拓磨も在籍するHi☆Fiveの新曲「SAKURA」を使用。
Kirari、なえなの、福山絢水が出演のオーディションPR映像も公開され、中高生に大人気の顔ぶれが集結したこの映像作品も大きな話題となりそうだ。

なお、『カンコー委員会3期生オーディション』の受賞者は、「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2020@TOKYO」のステージ出演に加え、カンコーショップ原宿セレクトスクエア(東京都渋谷区神宮前)を拠点に1年間活動。応募総数が年々増加。激化必至!が予想されるカンコー委員会3期生メンバーオーディション。早くも多くのメディアが注目している。

■カンコー委員会とは
カンコー委員会は、商品開発からモデル、PR活動までを行う女子中高生メンバーで構成。「学生が学生自身で作るライフスタ」をテーマに様々な活動を行います。
■カンコー委員会3期生オーディション概要
・募集期間 2019年12月27日(金)~2020年1月31日(金)
・活動期間 2020年3月24日(火)~2021年3月31日(水)※約1年間
・応募方法 WEBエントリーのみの受付
・応募条件 中学生~高校生(2021年3月高校卒業まで可)プロ、アマ、国籍、身長 不問
・合格特典 超十代2020@TOKYOショーステージへの出演。カンコー学生服が取り扱うブランドへのモデル出演
・募集ページ https://kanko-audition.jp/

■Kirari(モデル/タレント) コメント
制服での仕事は、この仕事を始めた時からいつかやりたいと思っていたのでとても嬉しかったです。「カンコー委員会」は1期生、2期生と多くのモデルさんやタレントさんを輩出しているので、是非この機会にチャレンジしてほしいです。中学~高校生の皆さん、一緒に思い出つくりませんか?

■なえなの(インフルエンサー) コメント
カンコー委員会を通して、たくさんの人に可愛い制服を知って欲しいなと思います!

■福山絢水/あやみん(Popteen専属モデル) コメント
制服スタイルが好きなので、色んな制服をきてみたいなと思い参加しました!流行りの事や、制服についてお話できて、凄く楽しかったです!JKのうちに沢山制服を着られるのは、カンコー委員会しかないですね!

■クリエイティブアドバイザー 成瀬(Tiktoker/クリエイター) コメント
普段動画を作る時は自己表現としてしか作らないので、自分ではなく他の人の要望に沿って本格的に作品作りに携わる事は初めての試みでした。演者さんやスタッフさんなどにとても優しく接して頂いたので、とてもリラックスできました。アドバイザーとして少しでも素敵な作品を残せるように、こうしたらもっと面白い画になるなぁと試行錯誤しながら取り組みました。今回初めて映像クリエイターとして活動する機会をくださったカンコーの皆様やスタッフの皆様に感謝しています。