東京駅の誕生日を祝福『東京エキマチ合唱団』がサンタになって大合唱!

東京ステーションシティが、開業105周年を迎える東京駅を祝福すると共に『東京駅105th Anniversaryキャンペーン』を11月20日から12月24日まで展開中。東京駅の誕生日である20日、東京駅で105人のサンタを探し出す大スケールのビンゴスタンプラリー!『東京駅105th Anniversary 105人サンタを探せ!』のオープニングセレモニーが開催され、東京駅で働く人びとで結成された『東京エキマチ合唱団』が登場し、バースデーソングやクリスマスソングを披露した。

東京駅で働く人びとで結成されたという『東京エキマチ合唱団』。ゲストに指揮者のキハラ良尚と、ピアノ奏者に魚谷絵奈を迎え、団員はサンタクロース姿で登場。「Happy Birthday」「きよしこの夜」「Happy Christmas」「Joyful Joyful」の4曲を披露し、会場は帰宅途中の人々で人だかりができた。

ビンゴスタンプラリーは、21日から24日までの4日間、東京駅構内にいる1~100番まで100人のサンタを探し出し、縦・横・斜め一列になるようにスタンプを集めて、5人のプレゼントサンタがいる抽選会場へ持って行くと素敵な商品があたるガラポン抽選会に参加できる。