千葉県マスコットのチーバくんが大暴れ?千葉県あるある満載のWEB動画が公開!

千葉県マスコットキャラクターのチーバくんが千葉県の魅力や千葉県あるあるを、懐かしの人形劇スタイルで紹介するブランデッドムービー「こんにちば!チーバくん」が11月15日より公開された。

チーバくんといえば一件犬のようにも見えるが、実は犬ではなく、横からみた姿が千葉県の形をしている千葉県に住む不思議ないきものという設定。未知のものに立ち向かう時ほど勇気と情熱がわき、からだが赤く輝くというユニークな特徴を持っている。

そんなチーバ君の出演する今回のWEBムービー「こんにちば!チーバくん」は、かつて千葉県内でテレビ放映されていた“幻の子ども番組“が発見されたという設定のもと、チーバくんが番組の中で千葉県の人気スポットを紹介したり、ダンスを披露したりと大活躍する内容になっている。

「オープニング/エンディング曲」「次回予告」「提供クレジット」など、本物の子ども番組さながらの構成でスタートし、“千葉県あるある”のみならず、「番組の最後にキャラクターがじゃんけんしがち」、「エンディングのアニメーションは、色鉛筆風のやさしいタッチにしがち」といった“懐かしのこども番組テレビあるある”の要素も多数盛り込まれている。

チーバくんのかわいさだけでなく、千葉県の「“東京”を名乗る施設が多すぎる」「落花生ばかり食べているイメージ」などの千葉県の自虐的ともいえるローカルネタや、千葉県に対するツッコミどころ満載なシーンなども多数登場するとのこと。また、番組は「懐かしの人形劇スタイル」をとっており、このムービーのために制作されたという「チーバくん人形」が見れるのも魅力だ。

動画は2種類用意され、1本目の「こんにちば!チーバくん」(Vol.1)ではチーバくんの愛くるしい姿とともに、「千葉県のおすすめグルメ」、「千葉県が誇る日本一のモノ」など、千葉県にまつわるトリビアがぞくぞく紹介される。次回予告の際には、チーバくんとのじゃんけんコーナーも用意され、かけ声は「じゃんけんぽん!」ではなく千葉県ならではのかけ声「チッケッタ!」で行われるのも微笑ましい。

2本目の「ゆめみる!チーバくん」(Vol.2)は「こんにちば!チーバくん」の後期番組「ゆめみる!チーバくん」という体で動画がスタート。チーバくんは1本目の動画以上にアクティブで、マラソンにチャレンジしたり、華麗なダンスを披露したりと、スポーティーな一面はもちろん、時代劇のコスプレやイチゴ狩りなどのレジャーを満喫する姿なども披露。海外に向けて成田空港を飛び立ち、世界進出を果たす姿も登場する。

動画の終わりには視聴者に「#千葉県あるある」の投稿を呼びかける画面も登場。チーバくん好きの人はぜひチェックしてみよう。動画はYouTube「千葉県公式PRチャンネル」および「こんにちば!チーバくん」特設ページから見ることができる。

(文:名鹿祥史)

■YouTube「千葉県公式PRチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCgwvS1atESFUsoshx0z81WQ

【予告集】【幻の番組発掘?!Vol.1】こんにちば!チーバくん

【予告集】【幻の番組発掘?!Vol.2】ゆめみる!チーバくん