ソファで寝ている鈴木伸之の写真にいろいろな声

俳優の窪田正孝(30)主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜よる9時~)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之(26)が17日、同ドラマのオフィシャルブログを更新。「Photo by 甘春杏」と女優の本田翼(26)が撮影したソファで寝ている鈴木の写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

同ブログは、このブログでしか見られない共演者とのとっておきの写真、撮影オフショット、ドラマの裏話や、鈴木のプライベートの情報などを更新していく。

「撮影」と題して更新したブログ。「本日ラジエーションハウス撮影です!!今もまだ皆でセットにこもっております」と撮影が続いていることを明かし、「皆さんは明日も仕事という事で、早くお風呂に入り、ゆっくり寝て下さいね!!」「今日も皆さまお疲れ様でした おやすみなさい」と呼びかけた。

最後は「Photo by 甘春杏」と本田が撮影したソファで寝ている鈴木の写真を公開しブログを締めくくった。

ソファにすっぽり収まって寝ている鈴木の姿にファンは「すっぽり収まってますね(笑)」「寝てる姿もカッコいいな」「素敵な寝てる姿の写真ありがとう」「ソファにすっぽり収まっているのがジワジワ笑えてきます笑」「首が痛くなりそうな角度で寝ていますが大丈夫ですか?」などの声や、夜遅くまで続いているドラマ撮影に「夜遅くまで撮影お疲れ様でした」「そんなご苦労をされて出来上がっていく作品楽しみ」「体調には気を付けて撮影頑張ってください!!」と様々な声が寄せられている。

■鈴木伸之オフィシャルブログ「ラジエーションハウス」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/radiationhouse-suzuki/entry-12455037974.html

関連記事

ページ上部へ戻る