「イノセンス」赤楚衛二 “最高の大先輩”正名僕蔵との2ショット公開

俳優の坂口健太郎(27)が主演する日本テレビ系ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』(毎週土曜よる10時~)に出演する俳優の赤楚衛二(24)が2日、オフィシャルブログを更新。“最高の大先輩”と語る俳優の正名僕蔵(48)との2ショットを公開した。

本作は、有罪率ほぼ100%といわれる日本の裁判で、冤罪を晴らす奇跡を起こすため「科学」を武器に逆転劇に挑む弁護士・黒川拓(坂口健太郎)と、周囲の仲間たちによる奮闘を描くヒューマンリーガルエンターテインメント。拓に振り回される新米弁護士・和倉楓役に川口春奈、拓に力を貸す大学准教授・秋保恭一郎を藤木直人、パラリーガル・石和徳則役を赤楚が演じる。

この日、3度目となるブログは「2月って1番寒い時期なんですよね。寒いですよね~、、、朝ベッドの布団から出られないんですよね。しかも布団の中があったかいんだ。。。」と綴り始めた赤楚。

「さて、2/2と言えば『イノセンス 冤罪弁護士』の放送です!今回はこの方です!どん!正名僕蔵さんです!」と告知し、保駿堂法律事務所で実入りのいい大企業の依頼を数多くこなす稼ぎ頭の弁護士・登別次郎を演じる正名との2ショットを公開。

続けて、「僕蔵さん、1話のオデコぺしってされるシーンも大丈夫?冷やしてね?って言って下さったり、お芝居の相談事も乗って下さってアドバイスもして下さる最高の大先輩です」と正名とのエピソードや人柄を紹介し、「基本美味しいご飯屋、ラーメン屋の話で盛り上がってしまうので、近々飲みに連れてってもらいたいなとお願いしております。笑」と明かした。

最後は、「3話はですね、個人的にすごく好きな回です。内容とかネタバレになってしまうので言えませんが、、、是非お楽しみ下さい!!」とアピールしブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「いい先輩ですね!」「おでこペチンッのシーンは、すごく可愛かったですよ~笑」「素敵な方に囲まれてお仕事できているようで私もなんだか嬉しい」「とても素敵な方ですね!」「共演者の方々ととても楽しそうにしていらっしゃる姿を見て私もとても楽しい気持ちになります!」「写真すっごくカッコいい」などのコメントが寄せられたり、「赤楚君スマイルも期待」「石和くん見るのを楽しみに1週間生きてますw」「今回のイノセンスも楽しみにしてます!」「石和くんの活躍がもっと増えるといいな」「放送楽しみ」「先週もものすごく面白かった」「今週も楽しみにしています!」とドラマ放送を楽しみにしている声も多く寄せられている。

日本テレビ系ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』第3話は、2月2日(土)よる10時~放送。

■赤楚衛二オフィシャルブログ Powered by Ameba
https://ameblo.jp/akaso-eiji/entry-12437092455.html

関連記事

ページ上部へ戻る