稲垣吾郎 映画『ばるぼら』どうぞご期待ください!

タレントの稲垣吾郎が、舞台『No.9 不滅の旋律』東京公演後半戦突入と、映画『ばるぼら』主演をブログで報告している。

稲垣は24日に「喜びとともに」と題しブログを更新、「ベートーヴェンの生きた軌跡を三時間で演じるというのは心も身体も、かなりのエネルギーを要するのですが・・ カーテンコールでの客席との一体感、それは過去と現在の時間軸が同居した奇跡的な瞬間でもあり、未来に繋げていきたい景色でもある。観劇後に皆様から寄せられるたくさんのメッセージにはいつも勇気をいただいております」と舞台の手応えと、観劇されたファンに感謝の言葉を綴っている。

そして、「ずっとご報告したかったこと」と綴り、映画『ばるぼら』の出演と、「夢のような幻想的なあの記憶。無色透明に戻り、そこから色付けされていった、小説家・美倉洋介の〝ばるぼら〟との切なくも歪んだ時間…」と作品紹介し、「一日も早く皆様に届けられますように。どうぞご期待ください」と締めくくっている。

映画の方も手ごたえ充分のようだ。(ジェイタメ編集部)

■稲垣吾郎オフィシャルブログ Powered by Ameba
https://ameblo.jp/inagakigoro-official/entry-12420961896.html

関連記事

ページ上部へ戻る