ダルビッシュ聖子、今の実力に満足せず、高みを目指すパドレスの選手達の姿に脱帽

大リーグ、パドレスにトレードで移籍したダルビッシュ有投手(34)の妻で元レスリング世界女王・山本聖子(40)が24日、オフィシャルブログを更新。今の実力に満足せず、高みを目指すパドレスの選手達の姿に「貪欲な向上心」と脱帽した。

「凄いチームだな…」と題して更新したブログ。この日、パドレスの公式Instagramのストーリーズで公開したダルビッシュがブルペンで投げてる所とその外の映像のスクショとともに「ここに立っている人は主人がトレードになる前日にタンパベイ・レイズからトレードされた凄いピッチャーのスネル投手」だと説明。聖子さんは「何だこれ?なんでスネルさんがここにいるの?」と疑問を抱いたそうで、動画の真意をダルビッシュに聞くと「スネル投手は主人のブルペンを見に来ていたそうです。実はスネル投手以外にも、時には何人ものパドレスの投手達が見に来てるそうです」と明かした。

「え?そんな事があるんだ」と驚きつつも、「みんなメジャーで活躍していて、プライドも実力も高く持ち合わせた人の集まりの様に見える、このMLBという舞台にいる選手達」に対して、「ブルペンを邪魔しないよう、影から代わる代わる見に来るというこの選手達の貪欲な向上心に脱帽です」「見に来られる主人ももちろん素晴らしいですが、高校生でもない大人の集団であるこのチームの選手達のこの学ぶ姿勢が本当に素晴らしいと思いました」「素晴らしいリーグで活躍しても、自分の今の実力に満足せず、高みを目指すこの選手達。素晴らしいの一言です」とコメント。

最後は「主人からはよく、渡り歩いてきた各球団の練習の色を聞きますが、私が聞いたパドレスのチームの色とこの今日の動画からは、今から更に強いチームになるであろうという希望がひしひしと伝わってきました」とも述べ、「今日は私が感動したお話しでした」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「素晴しい・・・・」「野球だけではなく全てにおいてですよね」「更なる高み謙虚に自己を見つめ直すことの大切さ素晴らしい」「開幕が楽しみ」「プロの根性」「とってもいいお話しでした」「なんだかほっこり」「良いお話をありがとうございました」などの声が寄せられている。

★Seiko Darvish オフィシャルブログ「Living in the dream. Enjoying the
journey」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/seiko-darvish/entry-12664274227.html