『24 JAPAN』”美有”桜田ひよりの”あざと可愛い上目遣いショット”に反響

テレビ朝日とABEMA(アベマ)、TELASA(テラサ)の三社共同プロジェクトとなる連続ドラマ『24 JAPAN』(毎週金曜よる11時15分~)が6日、オフィシャルブログを更新。女優の桜田ひより(18)の“あざと可愛い上目遣いショット”を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

本作は、米国連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ「24-TWENTY FOUR-」の日本版リメーク作品。日本版ジャック・バウアーにあたるCTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(しどう・げんば)を唐沢寿明が演じる。桜田は、獅堂現馬と六花の一人娘・獅堂美有(しどう・みゆ)を演じる。

この日、「あざと可愛い上目遣いショット」と題してスタッフが更新したブログ。「24JAPAN現場カメラ」「寒い日のロケ ほっぺを温めてもらう桜田ひよりさん」とつづると、桜田の“あざと可愛い上目遣いショット”を公開した。

続けて2月12日放送の第18話について「テロ集団から逃亡中、六花とはぐれてしまった美有…」「切羽詰まって頼るのは」と触れながら、「次回も目が離せません」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「そんなあんにゅいな表情で見つめないでぇぇ」「かわぇぇ」「可愛すぎるショットありがとうございます」「ひよりさんかわいい」の声や、ドラマに対して「毎週ドキドキの展開にハラハラしています!」「来週も楽しみ」「昨日も心臓バクバクで観てました」「来週が待ち遠しい!」と期待の声なども寄せられている。

★24JAPAN オフィシャルブログ Powered by Ameba
https://ameblo.jp/24japan-tvasahi/entry-12654986763.html