ダルビッシュ聖子、夫へのプレゼント&込めた想い明かす

大リーグ、パドレスにトレードで移籍したダルビッシュ有投手(34)の妻で元レスリング世界女王・山本聖子(40)が28日、オフィシャルブログを更新。ダルビッシュに贈ったプレゼントや、プレゼントに込めた想いを明かした。

この日、「主人へのプレゼント」と題して更新したブログ。「あっという間にもう夜…(夜9時)下の子供達3人同じタイミングで寝てくれました ありがたい」とつづり始めた聖子は、「先日、主人がパドレスに移籍が決まってから、ある物を注文していたのです」と明かし、「実は父の日には毎年オリジナルの何かをプレゼントしているのですが、今回、2019年の父の日のプレゼントを作る時に見つけたカスタムショップで、オリジナルの靴下を注文したのです」と報告。

続けて「一つのデザインを一足単位で注文できるので本当にいいのです」と述べ、「前回は子供達一人一人の写真の靴下と、主人のカブスの時の写真で作った靴下と、私が試合でガッツポーズした時の写真の靴下でした」と前回作った靴下のデザインについても説明するも、「子供達全員(当時は3人)の靴下と主人の写真の靴下は履いてるのに、、そういえば私の一回も履いてない…せっかくガッツポーズした時の顔くり抜いた写真なのに…ま、まあいいや、」と残念そうにコメント。

今回は、「今回、パドレスの帽子の写真を執念で見つけて、、(嘘です。)」といい、パドレスの帽子をかぶった夫の顔写真や「YUUUUUUU」の文字が入ったオリジナルデザインの靴下の写真を公開。文字については「主人が、球場でファンの方々にコールしていただく時の呼ばれ方を意識しました」と明かした。

最後に「パドレスでも、テキサスの時のように皆さんに愛されますようにと想いを込めてオーダーしました」と述べ、「今シーズン怪我なく、一つ一つの試合を、集中が途切れる事なく、全力で自分自身納得のいくパフォーマンスができるよう心から祈ってます」とエールを送り、ブログを締めくくった。

★Seiko Darvish オフィシャルブログ「Living in the dream. Enjoying the
journey」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/seiko-darvish/entry-12653070353.html