『監察医 朝顔』、春夏秋冬ポスター撮影の裏設定&オフショット初披露

女優の上野樹里(34)が主演を務める、現在第2シーズンが放送中のフジテレビ系“月9”ドラマ『監察医 朝顔』(毎週月曜よる9時~)が6日、アメーバオフィシャルブログを開設。<冬>バージョンのポスター撮影の裏設定や撮影オフショットを初披露し、ファンから「朝顔チーム最高」「裏話聞けてめちゃくちゃ嬉しい」「細かいw」と話題を呼んでいる。

本作は、2006年から「週刊漫画サンデー」に連載されていた同名人気医療漫画(原作・香川まさひと、漫画・木村直巳)を原作に、大胆にアレンジをした感涙のヒューマンドラマ。上野演じる法医学者・万木朝顔(まき・あさがお)と、朝顔の父でベテラン刑事・万木平(まき・たいら)を中心に、“法医学者×刑事”という異色タッグで、さまざまな事件の謎を解き明かし、遺体から見つけ出された“生きた証”が生きている人たちの心まで救っていくさまを描いていく。また、第1シーズン全11話(2019年7月~9月)、特別編(2019年9月30日)に続けて、2020年11月よりスタートした第2シーズンは同局系“月9”史上初めての2クール。12月28日に放送した9話までで、合計21本となる。

5日、「2021年、何か新しいことに挑戦したい」という理由で開設した同ブログ。この日は、「ブログ表紙のオフショット!」と題してブログを更新すると、「監察医朝顔は、いろんなポスターを撮影しました!実はメインポスターの他に、<春><夏><秋><冬>の4バージョンポスターを撮影しました!」と明かし、登場するキャストについて「春は、万木家に朝顔ママ、平じいじ、桑原パパ、つぐみちゃんになんと、浩之大じいじも集まった5ショット!」「夏は、強行犯係に、平刑事、桑原刑事に加えて、山倉係長、森本刑事、検視官の伊東さん&丸屋さんが爽やかにサマースーツに身を包んでいます!」「秋は、メインポスターと同じです」「冬バージョンは、朝顔先生、茶子先生、光子先生、高橋さん、藤堂先生、絵美先生が 法医学教室に大集合!」と説明。

また「実は、ちゃんと裏設定がありました…。笑」といい、<冬>バージョンは「お正月すぐの仕事始め…。少しでもお正月気分を出そうと、朝顔先生が家からみかんを… 絵美先生が可愛いミニ門松を持ってきてくれました!そこに高橋さんが、せっかくだから写真撮ろうよと言い出し…。みんな、「えー!」と文句を言いながら、高橋さんがカウントダウンをセットして、撮影した」という設定だったことを明かした。

最後は、初公開となる<冬>バージョンのオフショッとともに「ちゃんとみんなそのお芝居をしてくださったんですよ!」「去年の初夏、緊急事態宣言が解除された後のポスター撮影でしたので、久しぶりにみんなが集まれて笑顔こぼれる撮影でした」と撮影エピソードも添えられている。

この投稿にファンからは「裏話聞けてめちゃくちゃ嬉しい」「これからもずっとずっと楽しみにしてます!!!」「とても感慨深い」「その季節のミカンはなかなか貴重ですね 笑」「素敵な笑顔で癒されました」「現場の雰囲気の良さが伝わってくるようです♪」「良い笑顔」「癒される~~~」「朝顔のポスター好きなので裏話知れて嬉しい」「そういう設定だったのかぁ~ww細かいw」「仲の良さが伝わる素敵ショット」「みんな笑顔こぼれてるぅぅ~!!」「最高な写真っすね!!」「朝顔チーム最高」などの声が多く寄せられている。

『監察医 朝顔 新春SP』は、1月11日よる9時~フジテレビ系にて放送。朝顔(上野樹里)と桑原真也(風間俊介)との出会いや、朝顔がつぐみを身ごもってから生まれるまでのことなど、これまで描かれることのなかった朝顔たちの宝物のような物語を描いていく。

◆監察医朝顔 オフィシャルブログ Powered by Ameba
https://ameblo.jp/asagao2-2020/entry-12648535261.html