ジャイアンツの試合前「ポケットからきゅんです!」円陣動画が話題に!

TikTokで、著名人等を含む関連動画が30万に登り、総再生回数が驚異の数億回を誇るなどオリジナルソング「ポケットからきゅんです!」が、社会現象となっているひらめ。

「ポケットからきゅんです!」はこれまで、LINE MUSICデイリーランキング2位。BGMランキングで1位を獲得し、Spotifyの日本バイラルTOP50にもチャートイン。

さらには、9月にカラオケ配信がスタート。CX系「めざましテレビ」でTikTok発の“3文字系アーティスト”としての特集や、TBS系「アッコにおまかせ!」へのインタビュー出演等TikTokを飛び出し、拡散され続けてきた。

そんな、ポケきゅんがついに球場にも届いた。元々、ナイスプレーをした際に、指ハートを作って“きゅんです!”ポーズをする選手がいたが!

10月27日の試合では、試合前の円陣で、「ポケットからきゅんです!」が披露された。
ポケきゅん現象の勢いも、優勝を決めたジャイアンツの追い風となっていたかもしれない。

読売巨人軍 公式Twitter

ひらめは、11月6日(金)に2ndSG「既読無視」のリリースが決定している。

【プロフィール】
アーティスト名:ひらめ
2020年6月3日に動画投稿アプリTikTokに15秒のオリジナルソング「ポケットからきゅんです」を投稿。
瞬く間に同楽曲を使用した関連動画が投稿され話題となる。(現在約30万回シェア)
ティーン世代に親しみやすいハートフルで胸がきゅんとなるような楽曲コンセプトと、キャッチーなメロディが特徴的。TikTok発の新世代アーティスト。

■「既読無視」弾き語り動画