松井玲奈、27歳BDの誓い「人に甘えること、気持ちを素直に伝えることを身につけていこう」

女優の松井玲奈(27)が27日、オフィシャルブログを更新。同日27歳の誕生日を迎えたことを報告し、「こう見ると大人になったかな?笑」と25歳のBD写真も公開した。

前日、都内で行われた映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One」と「快盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーen film」(8月4日同時公開)の完成披露イベントに出席した松井は、この日「7/27」と題してブログを更新。

「7/27無事に27歳になりました」と報告すると、前日出席したイベント中にサプライズで誕生日のお祝いしてもらったことについて触れ、「ヒーロー達に歌ってもらい、お祝いしてもらえるなんて、夢みたいでした!」と喜んだ。

続けて、「大きなケーキにはビルドと私の演じた才賀涼香かが。お祝いしてもらったとき、嬉しさとゲスト出演の私がお祝いをしていただくなんて!って慌てふためき、上手く喜べた気がしなくて、すみませんとありがとうございますの繰り返し。後で、なんで素直におおきくびっくりした!嬉しい!って喜べないんだろうかと落ち込みました」と綴り、「人の優しさに慣れてないところがあって、だからこの1年はそれになれるというか、人に甘えること、気持ちを素直に伝えることを身につけていこうと思いました。嬉しいのに謝るなんておかしいし!すみません、じゃなくて、ありがとう、だよね。どこかで人の気持ちを探って、大丈夫そうな所で壁を作るから。それを無くすことが出来たらいいなとおもいます」と打ち明けた。

さらに、誕生日当日には松井玲奈のファンクラブサイトにて「今年もやります!松井玲奈27th BirthDay記念 生配信!」も行われたことを報告し、「大好きなスヌーピーのロールケーキ。食べるのがもったいないくらい可愛かったです。今年は朝ドラも10月から始まるし、26歳の時の私より27歳の私をより多くの方に見てもらえるよう、知ってもらえるように頑張ります。嬉しいことも悔しいこともあるけど、どこまで前に進めるか、成長の伸びしろがあるのか。自分で頑張って伸ばしていくしかないから、周りにとやかく言われないよう、真剣に。私は私の仕事にプライドと責任をしっかり感じ、一緒に作ってくださるスタッフさんや、応援してくださるみなさんに届けていきます」と意気込み。

「あとなんだろうな。分析癖があるんだけど、人とお話する時は良かったことだけを伝えるようにしようと思います。負の感情、とまでは行かないけれど、これが良かった、楽しかった、そういうお話を人と共有出来たら、笑顔が増えるかなって。年を重ねるとは日々の積み重ね。27歳になったから、パンと全部が変わるわけじゃなくて、丁寧に向き合って、1歩ずつ確実に前に進んで行きます。まだまだ若いし、まだまだ時間があるし。」と綴り、「3年前の私。こう見ると大人になったかな?笑」と25歳の誕生日を迎えたときの写真を公開した。

この投稿にファンは「玲奈ちゃん本当に、お誕生日おめでとう」「これからも大人の玲奈さんの魅力楽しみにしてますね!」「おめでたや~」「27才 CONGRATULAZIONI」「素敵な女優に輝いてね!」「HAPPY BIRTHDAY」「27歳の玲奈ちゃんも応援してます」と祝福のコメントが数多く寄せられている。

松井は、女優の安藤サクラが主演する次期NHK連続テレビ小説『まんぷく』(10月1日スタート、月~土曜前8時)の追加キャストとして発表されている。同ドラマは、今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した、日清食品創業者の安藤百福(あんどう・ももふく)氏と妻の仁子(まさこ)氏の知られざる半生をモデルにした作品。何度も失敗してはどん底から立ち上がる“敗者復活戦”を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく──人生大逆転の成功物語。

★松井玲奈オフィシャルブログ Powered by Ameba
記事タイトル:7/27
記事URL:https://ameblo.jp/rena-matsui-official/entry-12393838017.html

関連記事

ページ上部へ戻る