山田裕貴 「優しい兄貴」と慕う井浦新との男前2ショットが話題

女優の吉岡里帆(25)が主演を務めるカンテレ・フジテレビ系ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜よる9時~)に出演する俳優の山田裕貴(27)が24日、自身のオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。同ドラマで共演する俳優の井浦新(43)との2ショットを公開し、ファンから大興奮の声殺到している。

同ドラマは、マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で柏木ハルコ氏が連載中のマンガが原作。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく。井浦は、えみるの指導係・半田明伸、山田は、えみるの同期・七条竜一を演じる。

この日更新したSNSは、「『 #健康で文化的な最低限度の生活 』明日第2話夜9時から」とドラマの告知をすると、「新さんとは御朱印帳の話から、遺跡やら、深海魚やら好きなディズニー映画「ヘラクレス」とか、好きなモノが一緒。デビュー作のゴーカイジャー観てくれてたり…優しい兄貴。新さんから御朱印帳袋頂いたり、いろんな話を聞かせてくれます」と2人の好きなものや、撮影現場でのエピソードを明かした。

山田は「優しい兄貴」と慕う井浦との2ショットも同時に投稿。ハッシュタグには「@kenkatsu_ktv」「#ケンカツ」「#前世なんか繋がりあったはず」などや、自身の目力について「#話変わるけど」「#アイラインひいてねぇから」「#よく言われるので (笑)」とハッシュタグでツッコミを入れている。

この投稿にファンから「ほんまの兄弟みたい」「やばーい!良いツーショット」「めちゃ良い写真」「あにきー!」「男前な二人」「イケメン2人」「お二人のツーショット嬉しい」「カッコいいお二人」「素敵なツーショット」「お二人のコンビとても好きです!」と大興奮の声が殺到、さらに、「本当に 素敵な目力ですよ!笑った時のギャップが又素敵です」「爆笑しちゃいました」「ずっとアイライン引いてるのかとずっと思ってた(爆w)」「タグやばいwww」「目力ありすぎ」「アイライン…笑」「天然アイライン」「ホントにひいてるみたいな目力で素敵です♪」と山田の目力について様々なコメントが寄せられている。

カンテレ・フジテレビ系ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(毎週火曜よる9時~)第2話は、7月24日(火)よる9時~放送

■山田裕貴オフィシャルブログ「Trust yourself.」Powered by Ameba
記事タイトル:『 #健康で文化的な最低限度の生活 』明日第2話夜9時から新さんとは御朱印帳の話…
記事URL:https://ameblo.jp/yuki-yamada-we/entry-12392896235.html