中川大志 『カクジョ』制服姿の指差しポーズにファン悶絶

恋愛ドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』(井口昇監督)で主演を務める俳優の中川大志(20)が22日、オフィシャルブログを更新。同ドラマの撮影オフショットを公開し話題となっている。

同ドラマは、椎葉ナナの少女マンガを実写化。イケメンだが観賞用男子と野次られる“ヘタレ男子”古谷斗和を主人公とした青春ラブコメディ。テレビドラマ版は、MBSにて6月24日より、TBSにて6月26日より放送開始し、10月12日に公開される映画『覚悟はいいかそこの女子。』の前日譚を、全5話で描く。

中川は、MBSにて放送する最終回目前に「律~頑張れよ!」と題してブログを更新。「毎日暑い日々ですが、皆さん体調大丈夫でしょうか?」とファンの体調を気遣うと、「僕はタンクトップに半ズボンという夏休みの少年スタイルで過ごしております。水分沢山摂って、乗り切りましょうね!」と近況を語り、ファンに注意を呼びかけた。

続けて、「さて、早いもので今夜1時5分からMBSにてカクジョ最終回です。あっという間ですね」と同ドラマ最終回について触れると、「バカで空回りも多い彼等ですが、一生懸命に走って、カッコよく成長してると思います。律~頑張れよー」と“ヘタレ男子”古谷斗和の幼馴染で大親友のメガネ男子・新見律(健太郎)の恋を応援するエールを送った。

最後に「最終回、是非見てね」と同ドラマのPRを行い、ビシっとキメた指差しポーズの制服姿や、撮影中の様子を撮ったモノクロ写真などを公開した。

ファンからは中川の“夏休みの少年スタイル”や公開したオフショットに「夏休みの少年スタイルが見たい」「たいしくんの少年スタイルの自撮りがとてつもなくみたくてウズウズしてます。。。笑」「可愛い!(笑)(笑)」「斗和クンに癒されます」「かっこいいな笑笑」「とってもキュート」「もー世界一カッコいい」「カッコ良すぎます」「かっこよすぎます~!!」などの声が相次ぎ、同ドラマの最終回を迎えることに「今週で最終回か…淋しい~」「最終回…寂しいです」「もう最終話なんて悲しいです、、、」「早い…早すぎる~(涙)」「早く映画観たいなぁ~」「映画楽しみ!!!」と“カクジョロス”の声や映画公開を楽しみにする声などが寄せられている。

恋愛ドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』第5話は、TBSにて7月24日(火)深夜1:30~放送。今回“恋という名の悶絶地獄”に巻き込まれるのは、斗和の大親友でメガネ男子・新見律。律が恋をしているのは、斗和の幼馴染みの朝倉小雨。彼女から、怪我をしたバンドメンバーの代わりを頼まれ、なんとしても期待に応えたい律。なりふり構わずギターの猛特訓を開始する。果たして律は、恋を成就させる事ができるのか!?頑張れヘタレ男子たち!!

■中川大志オフィシャルブログ Powered by Ameba
記事タイトル:律~頑張れよ!
記事URL:https://ameblo.jp/nakagawa-sd/entry-12392660931.html

関連記事

ページ上部へ戻る