KAT-TUN・亀梨和也と幸せすぎる一日を過ごした鈴木福くん

タレントの鈴木福くんが自身のオフィシャルブログを8日に更新し、プロ野球の「ジャイアンツ対カープ」の副音声をやってきたことについて語っている。

福くんは「今日はプロ野球『ジャイアンツ対カープ』の副音声をやってきました! 今日は6対4でカープが負けちゃいましたが白熱した試合でした!!! めちゃくちゃ楽しかった~」と大満足だった様子。

また、試合前にカープの練習を見せてもらい、その時にカープの菊池選手からバットをもらったことを報告し、「なんて幸せなんだ(笑) またやりたいです!!!! また呼んでもらえますように!」と感謝の気持ちを綴った。

更には、2011年に日本テレビ系で放送されたドラマ「妖怪人間ベム」で共演した亀梨和也と、副音声の仕事ができたことについて、「大好きな亀梨さんと大好きな野球のお仕事できるなんて幸せすぎです(笑)  やっぱり野球はサイコーですね!!!」と、幸せすぎる1日を興奮気味に綴っている。

福くんはカープファンになった理由ついて副音声で、「一昨年にマツダスタジアムで始球式をやらせてもらって、球場の360度真っ赤っかで、お爺ちゃんから赤ちゃんまでカープファンというのが凄いな、僕も応援したいなと思いカープファンになった」と明かしている。

ファンからは「亀梨さんとは、兄弟のようで☆福☆との呼びかけも最高!!」「福君嬉しそうだったなあ~」「大好きな亀梨くんにも会えて大好きな野球のお仕事が一緒にできて最高だね」「副音声、聴きながらテレビ観戦しました。福くんと亀梨くんが野球で繋がったなんて。不思議ですね。福くんが野球を、好きになってくれて嬉しいです」「副音声も試合も楽しかったです」などとコメントが寄せられ、副音声は大好評だったようだ。(ジェイタメ編集部)

*参照画像 鈴木福オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/suzuki–fuku/entry-12389417408.html

関連記事

ページ上部へ戻る