楽天・オコエ瑠偉がバスケ女子日本代表の妹・オコエ桃仁花と2年ぶりの再会

東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉が26日、自身のブログを更新。バスケットボール女子日本代表選手である、妹のオコエ桃仁花と2年ぶりに再会したことを明かした。

オコエはブログで「久々の実家に里帰りしてきました^ ^2年ぶりに妹、桃仁花と帰るタイミングが重なりお互い社会人になってからは初めて実家での顔合わせとなりました」と、妹の桃仁花と2年ぶりに再会したことを報告。

「そして、小さい頃よくお世話になっていたパン屋さんに行くと、なんとオコエパンが‼パン屋のおじさんも優しくとても美味しいパンは相変わらずでした」と年少期に通っていたパン屋の店主との3ショットを公開。

「パン屋の後は、桃仁花を送りに、味の素ナショナルトレーニングセンターへ行ってきたけど、あそこの施設はすごかった‼野球が加わったら、より良い環境なんだろうなぁ〜と家族で羨ましがる今日でした…」と実家族とのエピソードを明かした。

「そこのパン屋さん、オコエ君がよく立ち寄ったってテレビで紹介されてから、超有名になりましたよね!」「桃仁花ちゃんとそっくり!仲良さそうでほっこりします」などのコメントが寄せられた。

オコエ瑠偉は、2015年に東北楽天ゴールデンイーグルスにドラフト1位入団し外野手を務める。妹の桃仁花は先月30日に発表されたバスケットボール・ワールドカップ(9月22日開幕、スペイン)に出場するA代表に選出された。

★オコエ瑠偉オフィシャルブログPowered by Ameba
記事タイトル:実家へ…
記事URL:https://ameblo.jp/louis-okoye/entry-12386351433.html

関連記事

ページ上部へ戻る