ドラマ『未解決の女』工藤阿須加・光石研・山内圭哉ら“強行犯捜査トリオ”撮影オフショット公開

女優の波瑠(26)が主演を務める爽快感あふれるミステリー『未解決の女 警視庁文書捜査官』(4月19日スタート、毎週木曜よる10時~テレビ朝日系)の公式ブログが14日に更新。俳優の工藤阿須加(26)、光石研(56)、山内圭哉(46)ら“強行犯捜査トリオ”の撮影オフショットをブログ限定公開した。

同ドラマは、麻見和史の警察小説を原作。実在する未解決事件の専従班をモデルにした警視庁捜査一課「特命捜査対策室」を舞台にした作品で、波瑠演じる体力と柔術には自信のある肉体派熱血刑事・矢代朋と、鈴木演じる文字フェチの頭脳派刑事・鳴海理沙がタッグを組み、個性的なメンバーと共に文字に隠された真実を読み解き未解決事件を追う。

放送まであと5日となったこの日。「強行犯捜査トリオ★」と題して更新した公式ブログは、「初回放送を今か今かと待ちわびて下さっている!!!「未解決の女」ブログ読者の皆さまいかがお過ごしですか?」と綴ると、「先日、ようやく第1話が完成しまして、スタッフは一足お先に見させて頂きましたが、言える事はただ一つ。早く皆さんにご覧頂きたい これに尽きます!!!!!!後5日、どうぞお楽しみに!!!」とスタッフから力強いアピール。

そして、ドラマ公式Instagramで公開した工藤の初SNOWショット(4月7日掲載)について、「イケメンの可愛いショットって反則ですよね。あの写真、実は撮影合間に遠藤憲一さんと高田純次さんのイチゴショットの話題になりまして。」「じゃあやってみよー!って流れでやって下さったんです!イケメンの可愛いショットって反則ですよね。(2回目)」と撮影裏話も披露。

さらに、SNOWで遊んでいる工藤を側で見守っていたという光石と山内との“強行犯捜査トリオ”の撮影オフショットをブログ限定で公開した。

「警視庁捜査一課『第3強行犯捜査 殺人犯捜査』第5係の左から川奈部刑事、岡部刑事、桑部刑事でございます!!」と3人を紹介し、「この日は3人で階段をダダダダダダッと駆け上がって ドアをドドドドドドンッと叩いて○○さーん!○○さーん!って叫んで っていうシーンの撮影でした」と撮影の様子や、「もう、風が強くて強くて……写真を撮っても風で髪の毛がブワァーーーーっとなってしまって……そんな中、こちらは風が味方してくれた瞬間ショットです」とオフショットを撮影した瞬間の様子も明かしている。

公式ブログは「そんなわけで、今回このブログで何をお伝えしたかったかというと、あと5日ですよー!ドラマ間もなく始まりますよー!ということと、強行犯捜査トリオの初オフショットを一早くお届けしますよー!ということです」と締めくくった。

ファンからは「今ごろ気づきましたけど、お三方全員名字に部がつくんですね!」「ドラマ楽しみにしてます!」「ワクワク楽しみ」「波瑠ちゃんと京香さんのバディは完全無欠だと思います!」「とにかく全部録画で保存してリアタイでも観ます!」などと放送開始を楽しみにしている声などが寄せられている。

★「未解決の女 警視庁文書捜査官」オフィシャルブログ Powered by Ameba
記事タイトル:強行犯捜査トリオ★
記事URL:https://ameblo.jp/mikaiketsuno-onna/entry-12368129844.html

関連記事

ページ上部へ戻る