山田裕貴 エロボクロで“盛れラブリン”写真に歓喜の声

映画『HiGH&LOW THE WORST』、2019年前期NHK連続テレビ小説『なつぞら』などへの出演で注目を集める俳優の山田裕貴(29)が16日、オフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。“盛れラブリン”写真を公開し、ファンから「エロホクロたまらんっ」「かっこいい!」と反響を呼んでいる。

来年1月スタートのMBS/TBS「ドラマイズム」枠の新作『SEDAI WARS』と、MBS「ドラマ特区」の新作『ホームルーム』でそれぞれ主演を務める山田。この日、「1月からの主演作2作よろしくお願いいたします 『#SEDAIWARS』『#ホームルーム』」と呼びかけ、『ホームルーム』で演じる女子生徒を“狂愛”するストーカー教師・愛田凛太郎の“盛れラブリン”写真を公開。した。「ラブリン」とは愛田凛太郎の愛称で、学園でも女子生徒からダントツの人気。

肘をつき、ナチュラルな表情をした山田の姿にファンからは「綺麗で清楚風味」「もう本当にかっこよすぎる」「かっこいい!」「あかん!」「かっこよすぎていいね1億回くらい押したい」「カッコ良い」「エロホクロたまらんっ」「優しい目してる」「美しい」「ボクロ…… 色っぽい」「ほくろがやばい」「吸い込まれる」「ラブリンのほくろ、セクシーですね!!!」「いつもと違った雰囲気頂き」「盛れてなくてもかっこいい」「イケメンすぎて泣けてきた」「顔面国宝」「ありがとうございます。眼福」と悶絶の声が殺到。その他、「ドラマ2本なんて、本当にスゴイなぁ~」「体に気をつけて、撮影頑張って下さいね!」「みるみる」「ドラマ、ほんと楽しみ」「今から楽しみ」「主演作楽しみー!」などの声も多く寄せられている。

■山田裕貴オフィシャルブログ「Trust yourself.」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/yuki-yamada-we/entry-12560112636.html