K-1史上初3階級制覇の武尊、チャンピオンベルト3本身に着けた写真公開

K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者のキックボクサー・武尊(26)が5日、オフィシャルブログを更新。チャンピオンベルト3本を身に着けた写真を公開し、ファンから「神々しい」「なんという迫力でしょう」「素晴らしい!格好良い!」と反響を呼んでいる。

「ベルト3本」と題して更新したブログは、「今日はとある撮影」と綴り、15年のスーパーバンタム級、翌年階級を一つ上げたフェザー級、さらに、先日行われた「K-1 WGP 2018 ケーズフェスタ・1」で史上初の3階級制覇を果たした時のスーパーフェザー級のベルト3本を身に着けた写真などを公開した。

ファンからは「カッコいい」「ベルト3つすごっ、でも重そう」「素晴らしい!格好良い!」「なんという迫力でしょう」「K-1選手、武尊に惚れて本当に良かった!」「神々しい」「改めて武尊くんのスゴさ痛感」「カッコいい☆」とコメントが寄せられている。(ジェイタメ編集部)

★武尊オフィシャルブログ「NATURAL BORN KRUSHER」Powered by Ameba
記事タイトル:ベルト3本
記事URL:https://ameblo.jp/kp1-takeru/entry-12366114514.html