「ドクターX」戸塚純貴 大門とイイ感じのコンビ見えてきた!?多古幸平に応援の声

俳優の戸塚純貴(27)が31日、オフィシャルブログを更新。出演中のテレビ朝日開局60周年記念木曜ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系・毎週木曜よる9時~)の撮影オフショットを公開した。

同ドラマは、米倉涼子(44)が失敗しない天才外科医を演じる人気シリーズ第6弾。今回から大門未知子(米倉)の前に立ちはだかる敵役として市村正親(70)、ユースケ・サンタマリア(48)が初登場。院長役でおなじみの西田敏行(71)も引き続き出演する。

第3話放送前、「今夜、ドクターX、第三話!!」と題して更新したブログ。「第二話見てくださった皆様、誠にありがとうございます!」と感謝からスタートし、「失言大臣、梅沢三郎が体に異常もなく匿ってほしいという特殊な理由で入院を志願。ニコラス副委員長は拒否するが、失言大臣に悪性腫瘍があることが発覚する、そして事態は思わぬ方向に…そういえば、ニコラス丹下副委員長の仕業で逮捕されてしまいました、蛭間重勝委員長は、元気でやっているだろうか…。果たして委員長の座を取り返すことができるんだろうか…。きっと戻ってくる、一度かじりついたら離れないヒルのように」と見どころをつづった。

続けて、戸塚が演じる「東帝大学病院」の外科医で頭が良く優秀だが、ハングリー精神はない多古幸平(たここうへい)について「ついに第三話で多古くんは、原先生の青汁キャラの意思を受け継ぐ」とわかる人にしかわからなく、本編には一切関係のない情報を明かし、「タコのように8本も手があったら大門先生を超えることも夢じゃないという夢みたいなことを夢見ている多古幸平。タコの手も借りたい」とブログを締めくくった。

ブログには、ドクター衣装を着た同ドラマの撮影オフショットも公開している。

この投稿に第3話を観たファンからは、「大門先生との絡みもいい感じのコンビに見えて笑っちゃいました!」「昨日も最高でした!!」「多古くん活躍されてましたね!」「いっぱい戸塚くん見れて嬉しかった」「2話の多古くん、すごく可愛かったです」「大門先生にドンと言ったつもりでも圧倒されておびえる多古くん、馴染んでいて良かった」などの声や、「第三話も楽しみ♪」「3話も楽しみにしています♪」と次週も期待している声が寄せられている。

『ドクターX~外科医・大門未知子~』第4話は、11月7日(木)よる9時~放送予定。

■戸塚純貴オフィシャルブログ「とつかじゃなくて、とづかです。」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/tozuka-junki/entry-12541041359.html
*提供画像