小関裕太 相棒・ドランク塚地とオフショット「ガハハ!っと笑いたい方にオススメ」

俳優の小関裕太(24)が3日、オフィシャルブログを更新。お笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅(47)との撮影オフショットなど多数写真を公開した。

動画配信サービスU-NEXTとカンテレがタッグを組み、宝島社『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化する『このミス』大賞ドラマシリーズ第3弾「死亡フラグが立ちました!」(毎週深夜0時25分~※10月24日放送&配信開始)に出演する二人。小関演じるフリーライター・陣内が“死神”と呼ばれる殺し屋の謎を追う姿をユーモラスに描く。陣内とバディを組む破天荒な天才・本宮役には塚地。そして、“死神”に敵討ちを誓うヤクザ松重役として寺脇康文が脇を固める。

「#死亡フラグが立ちました!、ドラマ」と題して更新したブログ。小関は同作について「ド・コメディーです(笑)!」とし、「撮影現場も笑いが溢れて仕方がなかったです(笑)監督は吉原通克さん!塚地武雅さん、寺脇康文さん、笠原幸秀さん。男たち4人で、バカに、旅をしています」と撮影の様子などを綴った。

続けて、「本当にたっくさんのキャラクターで溢れてて、一瞬しかでてこない役も、頭にこべりついて笑ってしまいます(笑)家に帰ってきて、仕事終わりにガハハ!っと笑いたい方にオススメです!」と見どころをアピールし、「ぜひご期待ください」と呼びかけた。

ブログには、公開された場面写真や夕焼けをバックに撮影した共演者とのオフショット、相棒・塚地との2ショットなどを公開している。

この投稿にファンは、「仕事終わりにガハハ!も楽しみだけど このブログの楽しい写真達を見て既に、我慢できずに笑っちゃった(笑)」「最後の写真の塚地さん最高!」「おもしろいドラマなのが、写真から伝わってきます!」などの声や、「キャストの皆さんと、良い関係で、撮影が楽しかったのが伝わりました」「私のガハハ!フラグも立ちました」「【ド】の 一文字にとてつもない期待感を持ちました!!」「いっぱい笑いたい!」「塚地さんとのコンビ、すごく楽しみにしてます」「裕太くんの相棒が塚地さんだと知り、心の中でワクワクとホッ!の気持ちが溢れ出てきました!」「私も1日の終わりにガハハっと笑いたいので、とっても楽しみ」と放送開始に向けて、期待が高まっている。

■小関裕太オフィシャルブログ「REFRESH」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/koseki-yuta/entry-12532232864.html

*Ameba提供写真