FIZZY POP(フィジーポップ)白水萌生がメロンの美味しい食べ方をレポート!お薦めは納豆メロン

茨城県鉾田市が行っている「鉾田の誇り 2019〜半カットメロン・プロジェクト」。7日、「800°DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA ニュウマン新宿店」で、好きなフルーツとしては人気が高いメロンの、「食べにくい」「カットするのが面倒くさい」などの声を受け、メロンを『パカッ』と切るだけの食べ方「半カットメロン(ぱかっとメロン)」のお薦めオプションメニュー試食会が行われ、茨城県出身で4人組メンズダンスヴォーカルグループFIZZY POP(フィジーポップ)のリーダー白水萌生に食レポしてもらった。

今回のメニューは、「半カットメロン・かき氷」「半カットメロン・プリンアラモード」「半カットメロン・納豆」の3種類。

早速、「半カットメロン・かき氷」から試食開始、半分に切ったメロンの種の部分にたっぷりかき氷が盛られている、シロップはメロンで、見た目はすごく涼し気。白水は「めっちゃめちゃ瑞々しい」とニッコリ。「メロンが想像以上に冷えており、今の季節、熱いからだを冷やすのにピッタリだ」と暑い季節に薦めのようだ。

続いて「半カットメロン・プリンアラモード」、こちらはプリンの横に生クリームがたっぷり盛られて、サクランボがアクセントとなっている。白水は「女の子が好きそうな感じ」と笑顔でプリンとメロンを一緒に実食すると「めっちゃ甘いです、さっきのかき氷は夏って感じですが、こっちは食後のデザートですね、めっちゃ美味い」とこちらのオプションメニューにも太鼓判を押す。

地元ではメロンを良く食べるという白水は、「スーパーには必ず鉾田のメロンが売ってますし、小さい頃からスカイよりメロン派だったので、良く食べてましたね」と明かし、普段はトッピングなしでそのまま食べ、「家族と食べるときは1/4に切って食べるので、なかなか1/2で食べる事ってないからすごい贅沢感があります」と半カットメロンに大満足。

最後に話題の「半カットメロン・納豆」が登場!白水は「子供の頃、朝食は、ほぼほぼ納豆ご飯で、納豆は大好きだ」と明かし、どちらも茨城名産なので「ザ茨城」とネーミングし嬉しそう。実食したところ「初めて食べた味なんですけど、『あり』ですね。匂いが納豆なんですよ!納豆が強すぎてメロンの味はほとんどしないんですけど、食感が絶妙。新しい朝ご飯って感じで美味しいです」とまさかの合格点。さらに「インスタで皆が載せそうだなって感じがします」と話題性もありそうだ。

因みに「半カットメロン・納豆」に、納豆のタレをかけると、塩加減が程よくきいてメロンの甘味と良い関係になり「絶対にかけるべき」とお薦めしていた。

最後に一番のお気に入りを聞いたところ、「茨城を代表する新しい食べ物になるんじゃないかな」ということで「半カットメロン・納豆」を挙げていた。

*白水萌生の食レポ動画!

「半カットメロン」は期間限定販売も行っている
http://hokota-brand.com/hokotanohokori

関連記事

ページ上部へ戻る