セブンイレブン限定!ガリガリ君&うまか棒アイスをチェック

セブンイレブンの店舗数が2万店を突破したことを記念して発売された商品の中でも、とくに気になるのは「赤城 ガリガリ君7種のフルフルフルフルフルーツ味」と「明治 うまか棒 チョコレート」だ。パッケージのインパクトはもちろん気になる味は!? さっそく食べてみた。

いったい何味!?「赤城ガリガリ君7種のフルフルフルフルフルーツ味」

まず注目したいのは、目を引くパッケージデザイン。メインキャラクターガリガリくんが着ているのは、なんとセブンイレブンの制服。いつものように大きな口を開けているガリガリ君が、少し大人に見えるのが不思議である。

袋を開けてみると、フルフルフルフルフルーツ味の全体は鮮やかな緑色。“セブン“イレブンにちなんで7種類のフルーツが入っているというこのアイス、いったい何味なのかが気になるところ。7種類のフルーツの内訳は、マスカット・キウイ・メロン・ライム・ストロベリー・もも・りんご。爽やかでクセのない果物たちは、相性も良さそうだ。

食べてみると、外側の緑色部分はすっきりとしたライムとマスカットの味だが、気になる内側が…なんとなく氷のガリガリ感がアップしているものの、何味とは言い難いミックス感!

ピンク色が目を引く内側は、ストロベリーの華やかさとももの甘さ、りんごのさっぱり感が絶妙にミックスされていて、いろんなアイスを一度に食べているようなのだ。全体的にフルーツの甘さは強いが、さっぱりとした爽快感はガリガリ君ならでは。これまでに味わったことのないフルーツ感なのは間違いないので、気になる方はぜひお試しを!

99税込円 / 2018年3月6日(火)発売

リピートしたくなるおいしさ!「明治 うまか棒 チョコレート」

ガリガリ君のド派パッケージの脇で、目をひくアイスがもう一品。
それが定番アイス「明治 うまか棒」のセブンイレブン限定商品だ。40年近くロングセラーのアイスだが、通常は食べきりサイズのスティックアイスが9本詰め合わせになって販売されている。
今回はひとつのパッケージになって登場!しかもパッケージデザインは、ガリガリ君同様の限定デザインで、セブンイレブンの制服を着用している。
セブンイレブンの店構えと同じオレンジ・緑・赤のラインが、特別感を演出している。

封を開けると、一見よくあるチョコレートアイス。うまか棒の特徴である砕いたナッツは見当たらない。

外は薄くコーティングされたチョコレート、中は濃厚なチョコレートアイス。チョコレート風味と間違いないおいしさは、さすが明治といった感じだが、とくに目新しい発見はない。しかし、真新しさがないのに、なぜかもう一口食べたくなるのが不思議だ。
チョコレートアイスはふんわりとした食感なので、続けざまに食しても、こってり満腹になることがない。そのためパクパクあっという間に完食してしまった。

限定と言われるとついつい試したくなる新商品。どちらも間違いないおいしさなので、売り切れる前に試してみる価値ありだ。

<文/ジェイタメ編集部>

関連記事

ページ上部へ戻る