ドラマ「ラジエーションハウス」 鈴木伸之がドラマの裏側メイク台を紹介

俳優の窪田正孝(30)主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(毎週月曜よる9時~)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之(26)が2日、同ドラマのオフィシャルブログを更新。フレームからはみ出した顔半分の超ドアップ写真を公開しファンから反響を呼んでいる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

フォロワー数5万人を突破した同ブログ。このブログでしか見られない共演者とのとっておきの写真、撮影オフショット、ドラマの裏話や、鈴木のプライベートの情報などを更新中。

第9話放送前日となるこの日「メイク」と題してブログを更新すると、「現場ではメイクさんにいつも髪型やメイクをセットしたり直してもらったりしています!!!!」と綴り、前髪クリップをした状態でメイク台を紹介。

そして「いつもカットごとに飛び回っているメイクさんに感謝です」と感謝を述ると、「気づけば明日9話放送です!!本当に一週間が早すぎます!是非9話、リアルタイムでご覧下さい」とファンや視聴者へ呼びかけ、半分近くがフレームからはみ出した顔半分の超ドアップ写真を公開しブログを締めくくった。

この投稿にファンは、「美しい顔」「ため息が出ちゃいます」「ステキすぎて」「嬉しい」「幸せ感じます」「ドアップ伸くんビックリ!!」「前髪クリップ可愛い」「すごく近くで見つめられてる気がしてドキドキしました」「ピン止め可愛すぎ」「ドアップかっこよすぎて心臓とまる(笑)」「髪にピンつけてるのもかわいいのでそのままテレビに出てほしいです。笑」と悶絶の声が続出。さらに、「スナチャの赤ちゃん加工やってもらいたいなあ」と今SNSで流行っている「Snapchat」の“子供フィルター”を使った加工ショットを熱望する声も。

また佳境に向かっている同ドラマについても、「リアルタイムでしっかりみますね!!」「辻村先生の回なのですごく楽しみです!」「このドラマを見ていて良かったなと思う事がたくさんありました」「今までで1番楽しみ」などの声が寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第9話は、6月3日(月) よる9時~9時54分放送予定。彼女は俺が守る!!医師VS技師の誇り!!大物政治家が偽装入院!!その時、縁の下のヒーロー達は!?仕事も恋愛も負けられないライバルが激突!!

■鈴木伸之オフィシャルブログ「ラジエーションハウス」Powered by Ameba
https://ameblo.jp/radiationhouse-suzuki/entry-12465858252.html

関連記事

ページ上部へ戻る