大河ドラマで井伊直虎の幼少時代を演じた新井美羽ちゃんがミュージックビデオに登場

NHK連続テレビ小説『わろてんか』やNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』での好演が話題を集めた新井美羽ちゃんが、今度は、アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」(テレビ東京系)新オープニングテーマとなっているЯeaL(リアル)が歌う『未来コネクション』のミュージックビデオに登場した。

2017年の『おんな城主 直虎』では、女優の柴咲コウ演じる、主人公・井伊直虎の幼少期の役を担当。坊主になった姿を披露し話題にもなった。

美羽ちゃんは2011年に放送されたドラマ『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)がデビュー作品で現在は11歳。3歳から芸能活動を始め、CM出演もかなりあるようだ。

特技はダンスと歌で、「Hulu」配信番組である、キッズ向けエンターテインメント番組『だい!だい!だいすけおにいさん!!』では、NHKの11代目うたのお兄さんとして活躍した横山だいすけと共に、番組のオリジナル楽曲なども披露。4月からは第2シーズンも始まるということで、さらなる活躍に期待だ。(ジェイタメ編集部)

*画像 Huluオリジナル「だい!だい!だいすけおにいさん!!」【公式】ツイッターから @dai_daisukeo23

*画像 Skream!ツイッターから @skream_japan

関連記事

ページ上部へ戻る