高嶋琴羽ちゃん ざっくぅ15周年の動画CMでこれまでの過去の映像と共に作文を読む

去年7月から9月まで放送されたテレビドラマ『脳にスマホが埋められた!』(日本テレビ系)で、主人公・折茂圭太を演じる俳優の伊藤淳史の娘・愛花役として出演した、子役の高嶋琴羽ちゃんが、最近CM出演で話題となっている。

琴羽ちゃんが出演しているCMはジュピターテレコム(J:COM)が展開するケーブルテレビインターネット接続サービスのブランド「ZAQ」のCM動画「おかげさまでざっくぅ15周年!!」だ。

CMではZAQのイメージキャラである「ざっくぅ」についての作文を読み上げている。実は琴羽ちゃんはZAQのCMに2013年から出演しており、かなり関係が深い。CMでは過去のCM映像も流れ、琴羽ちゃんの子役としての成長ぶりもわかる動画となっている。

ざっくぅのキャラクターとしての人気もあり、これまでのざっくぅと琴羽ちゃんのストーリーを追える可愛いらしい動画ということで好評のようだ。

琴羽ちゃんは「NEWSエンターテインメント」の所属で現在10歳だそう。他にも2017年7月に公開された映画『君の膵臓をたべたい』にも出演している。他にもCM出演も多いということで、これからCMやドラマでみる機会も多いかもしれない。(ジェイタメ編集部)

*動画 おかげさまでざっくぅ15周年!!【ZAQ】 120秒バージョン

NEWSエンターテインメントインスタグラムから

関連記事

ページ上部へ戻る