『ごめん、愛してる』で長瀬智也とのアドリブが絶賛された大智くん

去年の7月から9月までTOKIO・長瀬智也主演で放送されたドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)で、主人公の幼馴染の息子・河合魚役で出演していた子役を覚えている人はいるだろうか。

子役の名前は大智くん、2008年9月生まれで9歳だが、その演技の実力はかなりのものなのだ。『ごめん、愛してる』放送期間中は公式のツイッターで、長瀬のアドリブに戸惑いもせずにアドリブで返すことを紹介され「頼もしい」と絶賛されるほどだった。

それもそのはず、所属事務所はあの寺田心くんや芦田愛菜ちゃんが所属するジョビィキッズプロダクションの子役ということで、かなりの実力派なのだ。ちなみに、芸名は「大智」だけで、そのあとに付く名前はないようだ。

今年はCMなどに出演しているようだが、もしドラマでレギュラーとして出演すれば注目の子役となるのは確かだろう。

ごめん、愛してる【公式】放送終了ツイッターから @gomen_aishiteru

*画像 ごめん、愛してる【公式】放送終了ツイッターから @gomen_aishiteru