和牛の地上波冠番組「和牛のギュウギュウ学園」大阪チャンネルで独占配信

NTTぷららと吉本興業が運営する、映像配信サービス「大阪チャンネル」で、関西テレビが1月29日の24時55分からスタートさせる、和牛の地上波初単独冠番組「和牛のギュウギュウ学園」を、2月5日から独占配信する。

「和牛のギュウギュウ学園」は大人気コンビ和牛がMCを務め、いろいろな夢や特技を持った中高生たちとともにひとつの物を作り上げていく青春バラエティ番組。

出演する中高生はオーディションで選抜された10名。音楽やダンス、落語などの特技を持っていたり、コンテストの出場経験者だったり個性的な中高生が集結した。和牛と中高生が協力して“学園“を作り、最終目標に“大文化祭開催”を掲げ、笑いあり涙ありの青春模様を繰り広げる。

さらに、大阪チャンネルでは、本番収録後の和牛が10分10秒(ジュウジュウ)のフリートークを繰り広げる「和牛のジュウジュウ部屋」を独占で配信。収録を終えての感想や、最近の和牛事情などを楽屋で自由に話をしてもらい、その様子をノーカットで届ける。

<川西コメント>
個性豊かな若者たちに、笑われたり振り回されたり…ジェネレーションギャップを肌で感じながらも、生徒のみんなと和気あいあいとした雰囲気でお送りしています。
同世代の若者たちには「この学園に入りたい!」とか、親世代の方には「うちの子も入園させてみよかしら?」と思ってもらえる楽しい番組にしていけたらと思っています。

<水田コメント>
芸人として育った関西で初冠番組ということで本当に嬉しいです。でも主役は生徒だと思っていますし、個々のキャラクターを視聴者の皆さんにも知ってもらいたいし、 新しい生徒も増えるでしょうし、長く長く愛される番組にしたいです。
15年20年と続いて、この生徒たちが先生になって帰ってくるような番組になることを目指します!

<生徒プロフィール>
谷口ユリア…タニグチユリア(高3)キックボクシングが特技なギャル女子高生
山本晴人…ヤマモトハルト(高1)メンズメイク動画で話題のTiktoker
平野柚希…ヒラノユズキ(高1)Tiktokフォロワー13万人 将来の夢は女優
佐藤音色…サトウネイロ(中1)特技は5歳から始めたドラム 最年少
廣瀬琴美…ヒロセコトミ(高2)中華料理屋の娘、吹奏楽部でアルトサックスを担当
吉川月碧…ヨシカワツキヒ(高2)特技はマンドリンで懐メロの演奏
福森なつ…フクモリナツ(高3)実力派ガールズダンサー 母はDJ
山下ほまり…ヤマシタマホリ(高2)ギュウギュウ学園学級委員長 高校では伝統芸能を学ぶ
山崎大楓…ヤマサキユタカ(高1)特撮ヒーローオタク 英語が得意
下田壮良…シモダソラ(高3)ボイスパーカッションが得意な高身長イケメン 天然な一面も

©カンテレ

関連記事

ページ上部へ戻る