『真冬のオオカミくん』若槇太志郎 恐怖のバレンタインエピソード明かす

AbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』のシーズン3『真冬のオオカミくんには騙されない』(毎週日曜よる10時~)に出演中のモデル・若槇太志郎が(20)が自身のブログを13日に更新。過去のバレンタインエピソードや、理想のバレンタインについてつづり、女子にエールを送った。

『オオカミくんには騙されない』は、本気で恋愛をしたい女子高生たちが、イケメン男子とデートを繰り返しながら恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー番組。ただし、男子の中には嘘をついたり、好きでもないのに好きなフリをして恋を邪魔する「オオカミくん」が最低でも1人混ざっており、よりリアルな恋愛模様を引き起こすことが見どころのひとつとなっている。

シーズン3に出演するのは、女性4名、男性5名。女性メンバーはシリーズ初のファッション誌『Seventeen』からの出演となるモデル・マーシュ彩(17)、劇団4ドル50セントに所属し、女優・石原さとみ似としてネットで注目を集める安倍乙(17)、アーティスト・ラッパーとして活動し「りんねラップ」で話題を呼んだ吉田凜音(17)、元アイドルで現在は女優として活動中の大和田南那(18)。男性メンバーは若槇のほか、ファッション誌『Popteen』メンズモデルのバンダリ亜砂也(19)、2017年『JPSAプロサーフィンツアー第6戦サーフアイランド種子島プロ』での優勝実績を持つプロサーファーの安井拓海(19)、『ハイスクールマンザイ2014』での優勝経験を持ち、現在お笑いコンビ・いなかのくるまで活躍中の木佐凌一朗(21)、『LINE LIVE SUPER BEATZ高校生BATTLE』初代チャンピオンに輝いた高校生ダンサーのSORA(17)。また、シーズン3からは新たに「視聴者の投票によって、いちばんオオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる」というルールも加わった。

「Valentine Day」と題して更新したブログで、「彼女がいない男性(僕)にとってクリスマスやバレンタインのある冬はとても怖いものなのです笑」とつづった若槇。「そんな僕のいつかのバレンタインエピソードを1つ紹介します」と、中学2年生の頃の出来事を紹介した。

当時、若槇の通う学校ではチョコレートを持ってくるのは禁止されていたが、女子はこっそり隠れて学校でチョコを渡すのが主流だったという。しかし、ある真面目な後輩の女の子は、わざわざ若槇の自宅までチョコを渡しに来てくれたのだという。若槇はその女の子に家を教えていなかったため、「とても真面目で純粋で可愛いなぁと思う反面、、、、同時に恐怖も感じました」とつづり、「今となってはいい思い出ですけど当時は色々考えましたねw」と振り返った。

続けて若槇は、理想のバレンタインとして「1番にはやっぱり手作りチョコを貰いたい」と告白。「『本命は初めてなんだ』みたいなことを嘘でもいいから言われたらたまらんたまらん」とテンションが上がった様子で本音をつづった。ブログの最後では「今好きな人がいる女の子には勇気を出して貰いたいです 頑張れ」とエールを送り、エピソードに登場した中学2年生の頃の写真を公開した。

若槇太志郎の中学2年生のころ

AbemaTVオリジナル恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』(毎週日曜22:00~)第4話は、2月18日(日) よる10時~放送。

 

★若槇太志郎オフィシャルブログPowered by Ameba
記事タイトル:Valentine Day
記事URL:https://ameblo.jp/taishiro-wakamaki/entry-12352293030.html

https://special-wolf3.abema.tv/

関連記事

ページ上部へ戻る