ジャニーズ・なにわ男子の西畑大吾 ドラマ界からオファー殺到!

関西ジュニアのメンバーで昨年10月に結成された「なにわ男子」の西畑大吾が来年以降のドラマ界を席巻しそうだ。

なにわ男子といえば、4月から関西の情報番組「CAST」にレギュラー出演しており、人気上昇中の7人組。中でも西畑は2014年にNHKの朝ドラ「ごちそうさん」、2016年の「あさが来た」と出演しており、アイドル誌の「恋人にしたいジュニア」ランキングで1位を獲得するなど、ジュニアのトップとして人気も高い。

人気があり、俳優としても実績のある西畑だからこそだろうが、とにかくオファーが殺到してるのだ。

ある制作会社関係者は「水面下では西畑の起用を猛烈に事務所がプッシュしているそうです。当然、まだまだ主役とはいきませんが、いいところで起用できないかと、とにかく露出を増やす作戦に打って出ているんです。朝ドラを見ても分かるように、もともと演技力は若手のジャニーズ中でもトップクラス。だから使う側も、まんざらでもない雰囲気なんだそうです。この冬から来年にかけて西畑がドラマに顔を出す機会が増えそうです」と語る。

ジャニーズが推すタレントの1人となったようだ。

ただ、この猛プッシュの背景には人気、俳優実績だけではないという。

「やっぱり関ジャニ∞の問題があるようです。関ジャニは現在、ドームツアーを控えていますが、報じられているように錦戸亮が辞めるというのは規定路線。実際、発表を先送りにしているだけで、このままいくと、グループとしての活動が出来るかどうか危うい状況でもあるそうです」と同関係者。

だからこそ、関西ジャニーズで次なるグループの育成が急務と言われているわけだ。

「そのために、なにわ男子をグループとしてプッシュし、その中でも西畑の露出を増やして、グループ全体の人気を押し上げていこうという感じですね」(同)

西畑の活躍がグループの先行きを左右しそうだ。(二浦誠)

*写真イメージ
フリー写真素材【写真AC】 Copyright © 2019 ACworks Co.,Ltd. All Rights Reserved.