二宮和也の冠番組「ニノさん」GP帯昇格なるか!?

嵐の二宮和也が日本テレビ内で大きな存在となっていくかもしれない。

今年の夏には日本テレビ恒例の大型番組「24時間テレビ」で「ジャにのちゃんねる」のメンバーとともに、パーソナリティーを務めるが、その結果次第では二宮の日本テレビの冠番組「ニノさん」のGP帯昇格という話も出てくる可能性があるというのだ。

今年の「24時間テレビ」は二宮のほか「ジャにのちゃんねる」の中丸雄一、山田涼介、菊池風磨の4人がパーソナリティーを務め、3年ぶりに有観客で開催される。ある芸能関係者は「久々の有観客で、ネットではどうやったら見に行けるの?いつ申し込めるのか?など盛り上がっています。それだけ注目されているってことでしょう」。

YouTubeの「ジャにのちゃんねる」でも「ジャにの×24」と題し、「24時間テレビ」と連動して、番組の宣伝もしている。日テレにとっても心強い見方になっているのは間違いない。そんな二宮だが、「24時間テレビ」の出来次第では、自身の冠番組の時間帯昇格という話も出るのではといわれているという。

ある制作会社関係者は「二宮さんはTBSのドラマ『マイファミリー』でも結果を残していますが、今は俳優業もそうですが、バラエティーに力を入れたいと模索しているそうで、自分の冠番組である『ニノさん』をもっと盛り上げたいと考えているそうなんです。そんな二宮さんの心意気を知ってか、日テレ内でも『ニノさん』をGP帯で挑戦させてもなんて話もあるそうです。いまの段階では具体的な話ではないようですが、『24時間テレビ』の結果次第では、その話も現実味を帯びるのでは!? なんて言われています」。

2013年に深夜枠で30分番組としてスタートした「ニノさん」だが、放送時間が日曜の昼間に変わり、いまでは時間も1時間に延びて、放送時間も日曜の午前中と“昇格”していった。

成長し続けている番組でもあるが、さらなる進化もあるかもしれない。