土田晃之、カーナビ無でドライブする出川哲朗に驚愕「ガンガン進んで行くの」

19日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)で、お笑いタレントの土田晃之が、出川哲朗との「ナビ無しドライブ」企画で驚いたことについて語った。

番組では、14日に放送された『有吉クイズ ゴールデン2時間SP』 (テレビ朝日系)で、土田が出川とロケに行った話をしていた。

そのロケは「ナビ無し出川哲朗の!ドライブ・マイ・カーin三浦半島」と題した企画で、普段から「命令された道を走りたくない」とカーナビを使わない出川にナビなしで、訪れた経験のない目的地に車で行ってもらうというものだ。

土田は「ホント、マジでスゴイなと思ったのが、目的地も分からないのに、ガンガン進んでくのよ。こんな怖いことってないじゃない? 人間って目的地があるからそこに向かって進んでいけるのに、分かんないくせにガンガン進でって、後は道歩いている人に聞くの、車止めて急に‥」とロケでの驚きを語る。

さらに土田は「オンエアではふたりか3人くらいにしか聞いてないのよ…。滅茶苦茶聞いてるからね、何倍も。おばちゃんは『これ放送で使っていいですか?』って聞くと『ダメダメ!』って言う人が多くて、おじさんは『あ、いいっすよ』ってなるんで使えるけど、おばさんの方は使えないから」と本当はもっと道を聞いた人の数が多かったと明かし、「全部で5時間くらいかかったのかな? 目的地到着するのに。1時間半くらいで行けるところに」と予想以上に時間がかかったロケだったと回想した。

実は土田は、ドライブ中にグーグルマップを使って目的地や一番混雑しないルートを検索していたそうで「『このルートが早いんだ。あ、こっちルートが混んでるんだな』って分かってるんだけど、出川さんはその混んでる方に進んでくから『たまんねぇなこの仕事!』って思いながら(笑)。『なんで第三京浜で行かねえんだ!』って(笑)」と助手席でツッコミをこらえて話につき合っていたと話したのだった。

【訂正】冒頭『土田晃之 日曜のへそ』の放送局に誤りがありました、正しくは「ニッポン放送」です、訂正してお詫びします。