有吉弘行、細木数子さんや和田アキ子にカンニング竹山が好かれる理由は「ガマガエルの魔法」

14日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFNC)で、お笑いタレントの有吉弘行が、細木数子さんや和田アキ子に気に入られるカンニング竹山を不思議がった。

番組では8日に細木さんが亡くなったということで、有吉は「俺も改名してもらいたかったな」と故人を悼んだ。

その流れで、竹山がTwitter上にアップした細木さんへの「追悼文」の話となった。竹山は生前の細木さんと食事に行くことも多かったそうで有吉は「世話になってっていうか、『竹山ちょっと、飯行こうか』とか言われてたみたいで。あのテレビバンバン出なくなってから、細木さんが」と明かす。

さらに有吉はアシスタントのデンジャラス・安田和博に向かって「竹山さんってなんだろうね? なに・・どこが気に入られたんだろうね。なんか、細木さんとかってイケメンとか好きそうな感じするじゃない」と、なぜ竹山が大御所の女性タレントに好かれるのか不思議がる。

竹山に関して有吉は「一番キライでしょ? 細木さんなんて。ガマガエルでお笑い芸人ですって」と容姿を表現し、安田が「人柄じゃないですか(笑)」と返すと、有吉は「(和田)アッコさんといい、細木さんといい。竹山さんってなんかあるよね」と勘ぐる。

そして有吉は「ガマガエルの魔法かけられてて、本当はアレなのかな!?竹山さんにいいことしたら、なんか王子様に戻るとかあんのかな?」と仮説を立て、笑いを誘ったのだった。