放送直後からSNSで話題となった“亀梨売れ”商品とは?

イメージ

KAT‐TUNの亀梨和也が4日に放送された「ぐるぐるナインティナイン2時間SP」(日本テレビ)で紹介した品物が大きな話題になっているという。

亀梨は10月からスタートした日本テレビの新番組「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!」の番線も兼ねて出演。2時間スペシャルでは「私の勝負おみやゴチ!」をテーマにして、出演者たちが大事な場面で差し入れするお土産を用意した。

亀梨が用意してきたお土産が「ナタ・デ・クリスチアノ」という店の「エンパーダデフランゴ」(チキンパイ)で、放送直後からSNSなどでは「おいしそう」と話題になった。

ある芸能関係者は「亀梨と検索すれば『チキンパイ』のワードが関連でついてくるほどです。もともと『エンパーダデフランゴ』は知る人ぞ知る商品でしたが、この放送直後には問い合わせも殺到したようです。亀梨が選んだことも相まってか、取り寄せようにも、ホームページには『只今テレビの影響でエンパーダ・デ・フランゴのご注文が大変混み合っております』とあって時間がかかってしまうほど殺到しているようです」。

ジャニーズタレントが使う商品が売れることは多々ある。代表的なのは木村拓哉で、最近でも、木村が自宅で食べていると紹介した「鎌倉路納豆」がバカ売れし、“キムタク売れ”と騒がれた。前出の関係者は「同じように亀梨が紹介した商品が売れるということもたびたび起きています。過去には番組で買ったキーホルダーがバカ売れしたとか、“亀梨売れ”もかなり多いです」。

“亀梨売れ”にも注目だ。