若き名女優・黒木華の不倫相手役で注目を浴びそうな金子大地

女優の黒木華、俳優の柄本佑らが11日、都内で行われた公開中の映画「先生、私の隣に座っていただけませんか?」(堀江貴大監督)の公開記念舞台挨拶に出席したことを、各メディアが報じた。

結婚5年目を迎えた漫画家夫婦、早川俊夫(柄本)と早川佐和子(黒木)が、夫の不倫をきっかけにした心理戦を描く。妻は夫が不倫をしていることに気づき、不倫漫画を描き始める。それを読んだ夫は不安と疑念に駆られ物語が展開する。

この日は、佐和子の淡い恋に発展する自動車教習所の先生・新谷役の金子大地、佐和子の担当編集者で夫の不倫相手役の奈緒も出席。

不倫される側の役を演じた黒木は、「奈緒さんが一番楽しめたんじゃないかな。(役では)漫画の編集もして、俊夫さんとも仲良くして、佐和子とも仕事ではうまくやっていて、本当にすっごい女性だなって」と劇中の人間関係を説明した。

それでも、公開前に解禁された映像は佐和子と新谷が海辺で仲睦まじくデートする様子を収めた本編映像。普段はクールで感情が読みにくい佐和子だが、新谷の前では子どものように無邪気にはしゃいでいる。

「黒木といえば、すでに若くして名女優となってしまい、演技で絡んだ相手のレベルも格段にあがる。金子にとっては、かなり勉強になった現場だったのでは」(芸能記者)

北海道生まれの金子は、2014年10月に大手芸能事務所・アミューズが主催する「アミューズオーディションフェス2014」にて、俳優・モデル部門を受賞しデビュー。

19年公開の人気シリーズの映画版「劇場版 おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」などの話題作にも出演。

放送中のTBS系ドラマ「#家族募集します」に出演中。来年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に出演予定だ。