ジャニーズカウントダウンコンサート 今年の倍率は80倍以上か!

年に一度のジャニーズの祭典、「ジャニーズカウントダウンコンサート」が今年も開催される。この模様はフジテレビで生放送される。

タイトルは「ジャニーズカウントダウン2018-2019 平成ラストの夢物語!ジャニーズ年越し生放送」だ。

チケットは1枚8800円。誰もがチケットを購入して、行けるわけではない。事前に申し込んで、抽選に当たった人だけがこのチケットをゲットできる。チケット申し込みの詳細は「ファンクラブ会員限定情報メール」にて、カウコンの申し込み対象のファンクラブ会員に配信される。

「ジャニーズカウントダウン 2018-2019決定、出演するグループ、タレントが記載、会員ログイン後、公演案内より詳細確認」とあり、ジャニーズの公式サイトにアクセスし、会員番号入力後に申し込みとなる。

申し込み条件は、出演者のファンクラブに入っていること。1人2枚まで申し込みが可能だが、代表者、同行者共にファンクラブに入っていなければならない。12月31日午後11時開演のため、18歳未満は保護者が同伴すること、保護者も対象のファンクラブに入っていることもルール化されている。20歳未満は書式例に従って保護者の同意書を用意することもだ。

このカウコン、ジャニーズ所属タレントが多数出演するので、当然のごとく毎年激戦で入手困難なプラチナチケットになっている。

ジャニーズ事情通は「特にここ最近では『2015-2016』が特に激戦だったと言われています。倍率は約65倍以上でした。この年は嵐が数年ぶりに東京ドームの会場に登場し司会をするからでした。2010~2014年のカウコンは嵐が5年連続で紅白の司会だったため、生中継やVTR出演でした。2015年の紅白の司会はV6の井ノ原快彦。そして、KAT-TUNのメンバーの一人が脱退することが決まったため、4人最後のカウコンで、このカウコンが4人最後のライブとなった。そのため、激戦になったのです」と語る。

しかし、今年はこの年を上回る激戦になるのではないかと予想されている。

「今回は、人気爆発大型新人のKing&Princeが登場。また、3年ぶりにKAT-TUNが正式に登場します。さらに9月に解散したタッキー&翼が登場します。特に今井翼はジャニーズ事務所をすでに退所しているので、今回の出演は異例中の異例です。いままでにジャニーズ事務所を退所した人がカウコンに参加したことはありませんから。このカウコンをもって、完全にタッキー&翼は解散となり、滝沢秀明は芸能界を引退します。これらを考えると、倍率80倍以上になるのではないのかと予想されますね」と同事情通。

ちなみにテレビでのカウコンは、12月31日午後11時45分から、年を越した1月1日午前0時45分まで放送される。その前後はどうなっているのか。

午後11時開演で、テレビ放送前はCDデビューしていないJr.のグループが歌う。放送終了後は、東京ドームの規制時間なので、歌わないが、各グループの今年の抱負を話し、終了となる。

放送後、タキツバは何をしゃべるのか…プラチナチケットを手に入れた者だけがジャニーズ史の生き証人となる。(二浦誠)

*画像参照 フジテレビTwitter @fujitv

関連記事

ページ上部へ戻る