伊集院光、『Sonny Boy』を「なんか面白い」と勧めるスタッフに不信感を持つも同じ感想に!

16日深夜放送の『伊集院光 深夜の馬鹿力』(TBSラジオ)で、タレントの伊集院光が、7月から放送中のアニメ『Sonny Boy』の感想を語った。

番組では、冒頭のトークで伊集院が「『最近なんか面白いアニメとかないの?』って、朝のラジオのスタッフに聞いたらさ、アニメで『Sonny Boy』って面白いですよって言われて」と話していた。

伊集院はどう面白いのかそのスタッフに聞いたそうだが「『どう面白いっていうか、ハライチの岩井(勇気)さんがラジオで面白いって言ってて。だったらっていうので見たら、なんか…、面白いんですよ』つって(笑)」とぼんやりとした感想を返されたそうで「この偏差値の低い会話…『もういいから、ハライチの岩井くんはなんつってるんだよ?』って言ったら『岩井くんはなんか面白いって感じのことを、なんか言ってたんですよ』っていう(笑)」と何度聞いても要領を得ない説明で、伊集院は「お前は、霧に包まれた森に住んでるのか? あと、耳に脱脂綿が入ってんのか?耳に脱脂綿を入れられて、霧に包まれた森の中を、9(39)℃の熱を出してんのか?」とツッコミを入れていた。

内容や面白さは全くわからない状態だったが結局『Sonny Boy』は見たそうで、伊集院は「家帰って案の定ヒマだからさ、『Sonny Boy』検索してさ、で、見たの。なんか面白れぇの(笑)。なんだか分かんないけど(笑)」とスタッフと全く同じ感想になったと明かし笑いを誘ったのだった。

なお、岩井は7月22日深夜放送の『ハライチのターン!』(同)で、同作の感想を語っており、「好きなキャラが出てくる、イケメンが出てくるとか、泣けるとか続きが気になるなとか…そういうことじゃないんだよね! そういうことじゃない。もう理論上の面白さじゃなくて、単純に『なんかすげえ!』ってなるの」と、やはり伊集院と同じような感想になっている。

伊集院もそのことについて「ネットとかで見てみたら、岩井君の生の声を聞いてないからなんとも言えないんだけど」と前置きして、「まさにその感じ」とコメント。「朝のラジオのスタッフと次会ったときには、『イライラしちゃってごめんな、なんか面白かったわ』つってね(笑)」と言った通りだったと謝罪すると語ったのだった。