トレエン斎藤司、金メダル噛んだ河村市長に「おじさんはダメなんですよ!」

7日放送の『トレンディエンジェルのPePePeラジオ』(文化放送)で、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が河村たかし名古屋市長が、表敬訪問に訪れた東京五輪ソフトボール代表・後藤希友の金メダルを噛んだ事件を受け、「おじさんはダメなんですよ!」と訴えた。

番組では、斎藤が「今週一番物議を醸したのは、これですね。金メダルを噛んだという」と、河村市長が金メダルを噛んだ話題を取り上げた。

たかしが「でも、ホントテンション上がちゃってた感じよね」と噛んだ状況に関して感想を語ると、斎藤は「でもあれはちょっとないよねぇ…。あれはないよ、普通に!」と河村市長の行動を批判した。

この話に関してバイク川崎バイク(BKB)が「年配の方のノリと現代のズレを感じるよね」と発言すると、斎藤は「感じましたね」と同意しつつも、「人の噛むのは聞いたことないですよ。にしても」と昔であってもこういったことはなかったと語った。

メディアによっては河村市長の行動を「セクハラ」や「パワハラ」と厳し目に報じるところもあるということで、斎藤は「コロナ禍云々もありますけど、やっぱり一番はおじさんが噛んだという。おじさんが噛んじゃダメなんですよ!」と噛んだのがおじさんであるのも大きなマイナス要素だったと分析する。

さらに斎藤は「おじさんは申し訳ないけど、ダメなんですよ昔から。おじさんイコール『キモい』という方程式がね、なっちゃってるんですよ。しょうがないんですよ!これは。あれがカワイイ女の子だったら、まだあれだった」と熱弁を振るい、「(価値観の)多様化と言われてますけど、おじさんはダメなんですよ! 同じおじさんとして気をつけて頂きたい」と訴えたのだった。