矢部浩之、相方・岡村隆史が夫婦で『全裸監督』を鑑賞したことにビックリ「仲ええな~」

1日深夜放送の『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、『全裸監督 シーズン2』を夫婦で鑑賞したと話し、相方の矢部浩之が驚いた。

番組では、岡村がNetflixで6月24日から配信が開始された山田孝之出演のドラマ『全裸監督 シーズン2』を見た感想を語っていた。

その際、矢部が「俺らはもちろん思い入れあって見れるけど、知らない若い子らはどうなんやろうな~」と同作の元ネタである村西とおる氏の全盛期を知らない人の楽しみ方について気になる様子を見せた。

すると岡村は「すげぇ妻に教えてあげたよ、一緒に見てたから。で、結局、妻が調べとったで」と話す。夫婦で見ていることを聞いた矢部は「仲ええな~(笑)、今、ふと思ったけど。あの作品、夫婦で見れるってなっかなかラブラブやで」とイジり、「ウチ、絶対断られるもん」と語ったのだった。

矢部の発言に岡村は「ウチはホンマ、普通に見てたよ」と返し、夫婦仲の良さをアピール。矢部は苦笑しつつ「いやふたりでもよ、カップルでも夫婦でも、一緒に見るってハードル高いんちゃうん?『全裸監督』」と聞いたが、岡村は「そうかな? 全然そんな感覚もなくて」と全く気にしていな様子だった。