マツコ・デラックが『ドクターX』を観続ける理由は「失敗されちゃったら後悔するから」

11日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、タレントのマツコ・デラックが、米倉涼子主演のドラマシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)を観続ける理由を語った。

番組では、「結果が分かっていても見てしまうもの」というトークテーマでマツコと有吉弘行が話ていた。

するとマツコは「ちょっと意味は違うかもしれないけどアタシ結構『ドクターX』見ちゃう」と話した。

同作といえば、米倉演じる大門未知子の「私、失敗しないので」がお決まりのセリフで、その言葉通り、どんな手術でも成功させる内容となっているが、マツコは「逆であたし、失敗しないのかなと思って観てるんだよね。いつ失敗すんだろって。だって絶対、いつかドラマとして失敗することを描くじゃない?」と、お約束を裏切る展開を期待していると明かした。

さらにマツコは「観てない間に失敗されちゃったら、たぶん後悔するから、絶対失敗する瞬間には立ち会おうって思って」と観続けるいる理由を語ったが、有吉からは「絶対失敗しないよ!」とツッコミが入る。

「やっぱしないのかな?」と聞くマツコに有吉は「『水戸黄門』と一緒だから。印籠で『はは~!』っていうんだから絶対。印籠にひるまない人出てこないんだから。黄門殺されないんだから、黄門殺される回待ってて(笑)」と説明し、笑いを誘う。

しかし納得がいかないマツコは「でもね、期待をさせるようなフリをするのよたまに」と訴えたが、直後に「アタシまんまとハマってんの?」とコメント。有吉は「そう、まさに。失敗しないと思うよ~、俺は」と返したのだった。

【関連動画】