2ndシングルもオリコンチャート1位で絶好調のジャニーズ「King & Prince」が人気の理由は?

ジャニーズの新グループ、キンプリこと「King & Prince」の2ndシングル「Memorial」(10月13日発売)が週間売り上げ40万枚超えで、オリコンチャート1位を獲得した。 &

セカンドシングル売上げ枚数はKAT-TUNの45万枚に次ぐ歴代2位。キンプリはデビューシングル「シンデレラガール」も週間売り上げ57万枚超えで、KAT-TUNの75万枚に次ぐ歴代2位だった。これはジャニーズ比ではなく、全アーティスト比での記録だ。

人気の勢いは止まらず上昇中。そのキンプリが(文化放送)ラジオ「レコメン!」(毎週月~木曜日)に出演した。同番組のメインパーソナリティーは芸人オテンキののり。キンプリのグラビアが掲載される月刊アイドル誌「WiNK UP」の撮影現場で収録し、オテンキのりが「普段は何をしてますか?」の質問に、永瀬廉は「家でゲームや撮りためていたバラエティ番組を見る」と話した。神宮寺勇太は「バイクに乗って風を感じる」、岸優太は「チャリに乗ります」、高橋海人は「変装なしで外出」と答えた。オテンキのりが「平野君は? 目を閉じてますが寝てました?」と聞くと、平野紫耀は「目を閉じてリスナーの気持ちになって聞いてました」と返答。「では、平野君お願いします」と促されると、平野は「え? 何でしたっけ?」。メンバーやスタッフも思わず笑ってしまう、天然ぶりを発揮していた。 

さらに、お題「キンプリ○○な人」という、事前にリスナーから質問を受け付けていたものを質問し、キンプリのメンバーに一斉に誰かを指差しで答えてもらうコーナー。「〇〇な人」のお題は「6人の中で悔しいけど負けたわ~と思う、かっこいいメンバーは誰?」。高橋、岸、神宮寺が平野を指差した。

高橋が「ごはん行って、いざ会計になると、すでに紫耀君が払ってるんですよ! トイレ行くふりしていつもお会計を済ませてるんです」と話すと、平野は「そうそう、女子にやることをメンバーにやるんですよ。予行練習ですよ。いや、海人はいいけど、いつも言うから。岸と神に言われるのは恥ずかしい」と平野。それに対し、岸が「紫耀は男なんですよ、あこがれの男。付き合っちゃいたい」と周りの笑いを誘っていた。

仲の良さと、お互いをリスペクトしているのも、キンプリが人気の理由だろう。(二浦誠)

関連記事

ページ上部へ戻る