朝の情報番組「ZIP!」月曜枠に登場のジャニーズ風間俊介に好評化の声

強制わいせつ容疑で書類送検(起訴猶予処分)された元TOKIOの山口達也の後任パーソナリティーとして、日本テレビの朝の情報番組「ZIP!」に起用されたジャニーズタレントの風間俊介。10月1日に初日の出演を終えたが、局内での評判は上々。担当枠の拡大も早々に決まるのではとも言われている。

風間は月曜メインパーソナリティーとして番組に登場。爽やかな笑顔とともに番組を無事にやりきった。ある芸能プロ関係者は「このキャスティングに落ち着くまでは、かなり難航してたんです。風間がダメというのではなく、曜日の問題。もともと山口は月曜と水曜の週2回のパーソナリティーを務めていたのですが、今回の降板は山口に非がある。だから、日テレとしてはジャニーズは週1回に減らすというスタンスだった。ジャニーズとしては週1回では他のタレントと横並びですからね。それでは出せないとか、他にも難色を示すなど、かなり揉めてましたね」。

それでも、いざ船出してみると、風間の評判はうなぎのぼり。ある制作会社関係者は「言い方は悪いかもしれませんが、ジャニーズらしからぬ落ち着いた感じのある雰囲気はやっぱり見ている主婦層には好感だったようです。風間さんは就任前の9月にも東京ディズニーランド(TDL)から中継参加したこともありますが、風間さんのTDL好きは有名。マニアックな視点を持っているのも確か。TDLに限らず、そういう視点が朝の視聴者にどう映るかと心配な点はあったんですが、やってみたら意外と良かったと局内も評価は上昇しています。起用してよかったというのが局内の本音じゃないですか」。

いまは週1回の出演だが、山口がやっていたように週2回の出演となる日も来るのかもしれない。(二浦誠)

*画像参照

関連記事

ページ上部へ戻る