南キャン山里亮太 、しずちゃんに容姿に関するネタの是非を聞いたところ「え? なんで?」と返される

30日放送の『赤江珠緒たまむすび』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、相方のしずちゃんこと山崎静代の容姿をネタにした漫才を、このまま続けていいのか本人に相談したエピソードを語った。

番組では、しずちゃんが東京五輪の聖火ランナーを務めた話題を話していた。

その際、山里は「色んな質問されてるけどね、やっぱりあの子の真っすぐさが出たよね。『どうですか? 今回』って言われて、『スケジュールガ、アイテタンデ、オデ、ハシルダァ』って」と、しずちゃんの口調を誇張してイジっていた。

一通りしずちゃんイジりをした後、山里は「自分でザワってしたけど。俺こんなこと言ってすごい怒られるかも」とコメント。渡辺直美を想定した五輪演出問題など、最近は女性芸人の容姿をネタにして問題になったケースもあるということで、山里は「例えばさ、ネタ合わせしててさ、『しずちゃん、一回鏡見てこようか』みたいなことを言って、鏡を見てうっとりする、みたいなボケがあるとするけどさ。『鏡見てこいよ』がさ、俺、いつか怒られんのかなって。俺、ネタ合わせしてるときに言ったの」と、しずちゃんにネタの内容について相談したと明かした。

山里はそのときのしずちゃんの反応を「『怒られんじゃない?』って言ったらさ、相方、年重ねて世の中の情勢とかも詳しくなってるんだろうな~(と思ったら)。『え? なんで?』って。『え、山ちゃんって、人に鏡を見させたら怒られるようになったん?』って」と明かし、「(しずちゃんには)なんの情報も入ってない…」と評したのだった。