個人の活動がかなり忙しくなった嵐・相葉雅紀

嵐の相葉雅紀が、今日26日にテレビ朝日系で放送される「ザワつく!金曜日 一茂良純ちさ子の会」の2時間スペシャルに出演することを、各メディアが報じた。

同番組は、華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にする石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の3人が、今世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げるバラエティー。

今回は「相葉くんとマナブ!日本はすごいぞスペシャル」と題し、4月から放送時間が1時間に拡大される「相葉マナブ」から、相葉とハライチの澤部佑がゲスト登場。それぞれの番組の人気企画を楽しむという。

「毒舌で知られる良純、一茂、高嶋だが、その3人と気性が穏やかな相葉がどう“科学反応”を見せるかが注目。絶妙なやりとりが成り立った場合、今後も両番組のコラボが実現することになりそうだ」(芸能記者)

相葉が所属する嵐は、昨年いっぱいで活動を休止。今年から相葉はソロでの活動となった。

「相葉マナブ」は放送時間が拡大。志村けんさんから受け継いだ日本テレビ系「I LOVE みんなのどうぶつ園」のMCは安泰で、フジテレビ系では嵐の看板番組「VS嵐」を引き継いだ「VS魂」のMCをつとめている。

「グループ内ではどうしても個性的なほかのメンバーたちが目立っていたが、いつの間にか相葉は見事な“調整型”のMCとして急成長。昔の嵐を知る人として言わせてもらえば、相葉が1人で3本のMCをつとめる番組を抱えるようなタレントに成長するとは思わなかった。グループ内でもメンバーたちの“調整役”だったというから、その経験が仕事にしっかり生かされているのかもしれない」(テレビ局関係者)

天国の志村さんもきっと相葉の成長を喜んでいるはずだ。

*画像イメージ