おぎやはぎ・小木博明 加藤浩次の話題で山本圭壱が残ることにツッコミ「なんでそこ入れ替わってんだよ」

11日深夜放送の『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、極楽とんぼの加藤浩次が吉本を離れ、山本圭壱が残ることにツッコミを入れた。

番組では、小木と矢作兼は吉本興業とのエージェント契約を終了した加藤の話をしていた。

その際、小木は「で~、不思議と山さんが吉本にいるのが意味分かんない。なんでそこ入れ替わってんだよっていうね」とコメントし笑いを誘う。山本は2006年に不祥事で一度吉本を解雇され、2016年に復帰した経緯がある。

その関係で小木は「なんであの人が吉本に(笑)」とツッコミを入れ、矢作も「変な話だな(笑)」と返し「今日、そんな話をしたらしいよ」と極楽とんぼがパーソナリティーを務める、『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)の話題を出した。

そのラジオ内で、加藤は「山本に押し出されちゃったところかな」と話していたようで、矢作は「吉本はどうやら、極楽とんぼの枠、ひとつしかないみたい」とコメントし小木の笑いを誘ったのだった。

また、矢作は「これこそ時代の流れでさ。昔だったらほら、事務所を辞めたりとか、あんまりなかったけど、もうここ1年、2年とね」と、ここ最近の芸人界の動きを話し、小木も「すごい時代になってきたと思う」と同意したのだった。