爆笑問題・田中裕二 くりぃむしちゅー・上田のサンジャポでの活躍を「病室で見てて笑ってた」

23日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ。爆笑問題の田中裕二が、『サンデージャポン』(TBS系)にくりぃむしちゅー・上田晋也が自身の代わりとして出演した際に爆笑してしまったエピソードを語った。

番組では、病気療養中だった田中が1か月ぶりに仕事復帰したということで、その期間中、同番組や『サンデージャポン』でピンチヒッターとして出演した芸人たちにお礼を言うようにと、太田光にうながされていた。

その際、上田の番になると田中は「渾身の『上田におまかせ!』は笑ったなぁ。病室で見てて(笑)」と回想。1月24日に出演した同番組で、上田は最初の挨拶で「今週から始まりました、上田におまかせ~!」とボケながら進行を開始した。

田中は「『こう来たか!』と。もう、満を持してやってたもんね」と感心した様子で話し、太田も「もう冴え渡ってたよ、上田。凄かった」と絶賛した。

さらに太田が「(上田が)『俺は、一日消防署長のつもりで来たんだけどね!』って」と当日の放送の様子を語ると、田中も「『出た、出た、上田節』と思って見てましたよ。凄かったよ、本当に(笑)」と感想を語った。

なお、上田が登場した日の放送は、普段より番組視聴率が上がったと報道されたが、その件について田中は「高視聴率だったみたいで、ニュースでも見ましたけど。俺の立場、本当ないですから(笑)」と自虐気味に話すも、直後に太田から「またそういうこと言う。感謝しなさいよ」とツッコミを入れられたのだった。