ハライチ・岩井勇気 爆笑・田中のお菓子知識の異常さ語る「人が食ってるお菓子の音とかで当てんだから」

28日深夜放送の『ハライチのターン!』(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、爆笑問題の田中裕二の「お菓子王子」としての凄さを語った。

番組では、冒頭の挨拶の後、前大脳動脈瘤解離による、くも膜下出血・脳梗塞だと診断され芸能活動を休業している田中の話題となり、澤部佑は「田中さんはなんか、自分のニュースを見てるんですって」と語った。

報道では自身が脂質異常であることを、妻である山口もえや、所属事務所の社長である太田光代氏に隠していたことが報じられている。また、その脂質異常が、お菓子などの食べ過ぎなどによる食生活から来ているのではとも、報道されているということで澤部は「『お菓子王子返上だ!』みたいな報道がされてるんだって。それに『やめてくれ』なんて言ってるらしいですよ」と田中の情報について語った。

ハライチのふたりと田中は、これまで『爆笑問題カーボーイ』(同局)の「お菓子王子決定戦」という企画で2度に渡って対決しているが、いずれも田中が勝利している。

岩井は「これはもう、終わったな。田中さんも終わったわ、これは。うん」とコメント。実際に光代氏が「お菓子はもう食べさせない」と宣言している報道もあるということで「終わったわ、お菓子王国、陥落したわ……これで」と早くも勝ちを確信したのだった。

しかし、直後に岩井は「今度は、お菓子のことで揉めることがあったら、全くお菓子を食ってない状態ってことでしょ? ただ、田中さん勝ちそうな気がするんだよなぁ(笑)」と不安を口にして笑いを誘う。それだけ田中のお菓子に対する知識量は絶大だそうで「人が食ってるお菓子の音とかで当てんだから」と語った。

ただ、どのような状態になっても、田中が元気にならないと、「お菓子王子決定戦」は行えないということで澤部は「本当に健康になって帰ってきたら、第3回できたらね。戻ってきた時に、戦いましょう。戦うために戻ってきて欲しいね」とエールを送り、岩井も「うん、そういうことよね」と言ったのだった。